赤ちゃんはすぐにお布団から飛び出して行ってしまいますよね。

 

何度かけてもぴょこっと(笑)

 

他にも上下別の服を着せているのと、おなかが出て冷えてしまいます。

 

そんな時、「スリーパーがあると便利だよ」と言われるのですが、本当に必要なのかどうか悩みますよね。

 

そこで今回は、スリーパーについてお伝えてしていきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんのスリーパーは必要なの?

私は出産準備でスリーパーを購入しようかかと悩んだ結果、スリーパーは見送りました。

 

しかし、出産前は必要ないかなって思っていたスリーパーでしたが、産まれてからスリーパーの必要性をヒシヒシと感じていて、今ではわが家の必需品となっています。

 

赤ちゃんがまだ小さい頃(少なくとも生後4カ月ころまで)は、あまり必要だとは思っていませんでした。

 

いつから必要になったかと言うと……寝返りが始まってからになります。

 

もう、スリーパーがなくてはならないものになりました。

 

わが子だけかもしれませんが、赤ちゃんの寝相って想像以上で、すぐに布団をかけてもはいだり、寝返りをして布団から抜け出したりします。

 

夜中に何度もチェックしてあげられれば良いのですが、ママもパパもお疲れで寝入ってしまったらわからないですよね。

 

スリーパーを着させておけば、布団から抜け出したとしても、少なくともスリーパーを着ているのでまだマシです^^

 

冬の寒い時期は、スリーパーに何度も助けられました☆

 

とくに寒暖差が激しい季節の変わり目は、日中は暑いと思ったら夜は急激に寒くなる日もあるので、風邪をひきそうで気が抜けません!!

 

そういう時のためにも、スリーパーは必需品と考えています。

 

赤ちゃんは寝ている間も汗をよくかくので、できれば洗い替えできるようにしておいたほうが良いですよ☆

春や夏にも使える活用方法を紹介!

私は、秋冬は言わずもがな、スリーパーはモコモコの可愛いものを着せています。

 

春や夏はいらないかなぁなんて考えていましたが、朝方は意外と冷え込んだり、暑くて寝汗をかいた後に冷えてしまうなんてことも……

 

そんな時にスリーパーがあると便利です☆

 

春夏は、ガーゼを使った肌に優しく通気性の良いスリーパーが人気です^^

 

色んな工夫がされていて、背中がメッシュになっていて蒸れにくいものもあります☆

 

4重ガーゼがあれば、手作りすることも簡単にできそうです。

 

春夏で着るスリーパーは袖のないタイプのスリーパーが多いので、袖付きのスリーパーを手作りしようか考えています☆

 

まとめ

  1. 寝返りを始める頃からスリーパーがあると便利!
  2. 布団から抜け出していてもスリーパーを着ていれば安心^^
  3. 春夏のスリーパー活用はガーゼタイプがおすすめ!

 

私にとってスリーパーは、今ではなくてはならない存在!

 

断乳後は、朝までぐっすり寝てくれることが増え=私も朝までぐっすり(笑)

 

こどもが布団から飛び出していても気づかず、泣いたりしたときに抱き寄せると手足がとても冷たくなっていたりして、ひゃー!!なんてこともよくあります汗

 

そんなときにスリーパーはフォローしてくれるのでやっぱり必需品です。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんのスリーパーはバスタオル/ガーゼ/フリース生地が人気!型紙で手作りも簡単!

Sponsored Links
Sponsored Links