赤ちゃんは免疫力が弱いので、口にするものは全て一度火を通して滅菌することが基本となります。

 

もちろんも煮沸が必要です。

 

しかし、ずっと飲み水を煮沸するのは大変ですよね?

 

そんな時に「いつまで煮沸は必要なのか?」「ペットボトルの飲料水は安全なのか?」と疑問に思うことがあるかと思います。

 

今回は、赤ちゃんの飲み水について紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

 

わざわざ煮沸するのは何のため?

免疫力の低い赤ちゃんは、菌に感染してしまうと発熱や下痢、嘔吐などの症状を引き起こしてしまう可能性があります。

 

その場合、症状が悪化してしまうことで脱水症状へと重症化してしまうことも(´・ω・`)

 

「煮沸 = 消毒」で菌を減らすことから、月齢の低いうちからミルクで使う水や哺乳瓶など口にするものは全て消毒したほうが良いです。

赤ちゃんの飲む水はいつまで煮沸したらいい?

ハッキリと「〇歳」までと決まってはいないのですが、生後6ヶ月ぐらいまでは煮沸をしておいた方が良いです。

 

生後6か月頃になると、離乳食も始まって徐々に抵抗力も付いてくる頃になります。

 

私も初めのうちは哺乳瓶やミルクに使用する湯冷ましをキッチリと煮沸消毒をしていました。

 

しかし、赤ちゃんが6ヶ月にもなると徐々に色んなものを口にいれたりするので、その都度キッチリと消毒はしていなかったです。

 

というか、全部は出来ないです・・・

 

水道水もこの頃から常温で使っていましたが、特におなかを水道水でくだすということはなかったです(*’ω’*)

 

日本の水道水は世界の中でも安全性が高いですからね(*’ω’*)

 

でも、「やっぱり心配!」って方は、出来るだけ煮沸してから飲ませたほうが、もちろんより安全ですよ。

販売しているペットボトルの水は大丈夫なの?

ミルク用の水としてペットボトルで売られているものを使いたいという方もいますが、市販で売られている水の中にも赤ちゃんには適さないものもあります。

 

赤ちゃんに使用できる水は「軟水のみで、内臓に負担をかけてしまう「硬水」は調乳や飲み水には適さないんです。

 

軟水とは、硬度100㎎/L以下の表示をされている水のことをいいます。

 

私がいつも購入しているペットボトルの水の硬度を見てみると硬水でした。

 

また、ペットボトルの水であっても加熱殺菌してないものもあるため、とくに6ヶ月以内の赤ちゃんに使用する場合は一度煮沸させた方がより安全です。

おすすめの赤ちゃん用のお水を紹介!

ペットボトルで売られている水を買って、さらに煮沸するのはめんどくさいですよね。

 

私は赤ちゃん用に売られている水で、殺菌されたものを購入するようにしていました。

 

私がおすすめする煮沸せずに飲み水として使える水をいくつか紹介します。

【和光堂】ベビーのじかん 赤ちゃんの純水

Amazonでベストセラー1位のお水です。

 

ミネラルをほとんど含まず加熱殺菌されているため、安全に使うことが出来ます。

 

【森永乳業】やさしい赤ちゃんの水

ミネラルや不純物を無く加熱殺菌されているため、調乳用と記載されている通り煮沸しなくても低月齢から利用することが出来ます。

 

【ピジョン】赤ちゃんのピュアウォーター

ベビー用品で有名なピジョンからも赤ちゃん用のお水が販売されています。

ミネラルや不純物を除いた加熱殺菌済みのお水ですので、飲み水としても安全に利用可能です。

 

ペットボトルの水はその日のうちに使いきる!

湯冷ましや殺菌されたペットボトルの水も、その日のうちに使い切ることが原則です。

 

時間が経つにつれ菌の繁殖は目に見えませんが増えてきます。

 

そのため、時間が経って煮沸前よりも菌が多くなってしまう、なんてことも・・・

 

時間が経った湯冷ましの水は入れ替えたり、キャップを開けたペットボトルの水も出来るだけ早く使い切るようにだけ注意が必要です。

 

私も大きなペットボトルはすぐに使い切れないため、小さい500mlサイズのペットボトルの水を主に使っていました。

 

まとめ

  1. 赤ちゃんは免疫力が低ので生後6ヶ月頃までは水の煮沸が必要
  2. ペットボトルの水は「軟水」のみ赤ちゃんに使用できる
  3. ペットボトルの水でも加熱殺菌していないものは煮沸が必要
  4. 湯冷ましやペットボトルの水は衛生面上すぐに使い切るようにする

 

月齢の低いうちは水の煮沸をきちんと行うほうが良いですが、いつまでも殺菌しているわけにはいきません。

 

色々なものに触れる機会が増えてくると、徐々に菌への耐性もついてきますので、こまめに消毒する必要はないかと思います。

 

現在では、ペットボトルの水も赤ちゃん用にそのまま使えるものも売られていますので、煮沸が少し面倒だなと感じたら加熱殺菌済みの水を使ってみてもいいと思いますよ!

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんのミルクはいつまで?大量に吐く・黄色くなる・飲まない原因は何!?

赤ちゃんのミルクで使う水は硬度が大事!ポットは必要?温度/量にも注意!

哺乳瓶の煮沸消毒はいつまで毎回する?すぐ乾燥するやり方・保管方法はある?

外出時のミルクの作り方!お湯/湯冷ましの水/哺乳瓶の消毒はどうするの?

赤ちゃんに麦茶はいつから?温度・保存・飲ませ方や飲まない時の対処法とは!

赤ちゃんが哺乳瓶でミルクを飲まない!嫌がる原因は何?持つ角度も重要!

赤ちゃんに哺乳瓶はいつまで必要?持たせる方法や卒業のさせ方とは!

Sponsored Links
Sponsored Links