赤ちゃんのお肌はとてもデリケートです。

 

アトピーや湿疹などの肌トラブルが多い赤ちゃんは、まずは洗濯洗剤の見直しから始めると良いかもしれません。

 

そこで今回は、敏感肌の赤ちゃんにおすすめの赤ちゃん用洗濯洗剤について、紹介してきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃん用洗濯洗剤はいつまで必要?

新生児期の赤ちゃんは特にお肌がデリケートなので、大人の洗濯物とは分けて、赤ちゃん用の洗濯洗剤で洗うのが良いとされています。

 

普段使っている洗濯洗剤に含まれる漂白剤やアルコールなどが赤ちゃんのお肌には刺激が強くて、肌荒れを起こしてしまうことがあるからなんです。

 

赤ちゃんが1歳になっても、お肌が気になる方は赤ちゃん用の洗濯洗剤でベビー服を洗っていたりもします。

 

私の場合、赤ちゃんの肌トラブルがあまりなかったので、生後3か月頃で大人と一緒に洗濯するようになりました。

 

アレルギーやかぶれやすい赤ちゃんの場合は、1歳を過ぎるぐらいまで赤ちゃん用の洗濯洗剤で洗ってあげたほうが良いかともいます。

赤ちゃん用洗濯洗剤と柔軟剤のおすすめはコレ!

敏感肌の赤ちゃんの中でも特に、アトピーや湿疹、肌荒れを起こしやすい赤ちゃんは洗濯洗剤や柔軟剤の成分にも気をつけたいところです。

 

赤ちゃんの肌に合うかは実際に試してみないとわからないですが、無添加の洗剤や柔軟剤を選んだぼうが無難です。

 

赤ちゃん用の洗濯洗剤と殉難剤で人気のあるものを紹介します。

 

さらさ

口コミでも人気のある液体洗剤と柔軟剤です。

 

洗剤、柔軟剤ともに着色料や漂白剤、蛍光剤などが入っていません。

 

敏感肌の赤ちゃんには非常に優れた洗剤です。

 

さらさは控えめなやさしいピュアソープの香りなので、においがきつめの柔軟剤が苦手だという人にもおすすめです。

 

ただ、どの洗濯洗剤にも言えることですが、すべての人の肌に合うわけではありません。

 

赤ちゃん用の洗濯洗剤は普段使っている洗濯洗剤よりも少し値段が高いですが、一度使ってみて大丈夫そうなら私たち大人の服も同じ洗濯洗剤で今まで通り洗濯していきます。

 
 

 

アラウ

アラウは、植物原料100%で無添加の洗濯洗剤です。

 

ほのかなラベンダーの香りが特徴的です。

 

洗濯洗剤だけでも十分なのですが、洗濯用リンスを使うとよりふんわりします。

 

私も、このアラウを使ったことがあります。

 

香りも良くて、洗い上がりもふんわりとしていたのでおすすめですよ☆

 

薬局やスーパーで詰め替え用2個パックで650円ぐらいだったので、お値段もお手頃かと思います。

 

私は柔軟剤のアロマの香りが好きなので、赤ちゃんが1歳を過ぎた頃からはアロマの香りの柔軟剤に戻しましたのですが、家族みんなの服は同じ洗濯洗剤で洗っていたので、みんな同じ匂いがしていました(笑)

 
 

 

他にも赤ちゃん本舗で買える赤ちゃん用の洗濯洗剤もあったりするのですが、洗濯洗剤を買っておくのを忘れていてなくなった時に手軽に買いに行けないこともあるので、近くの薬局やスーパーですぐに買えるほうが良いかと思います。

まとめ

  1. 赤ちゃんの服は大人の洗濯物とは分けて洗う
  2. 赤ちゃんの肌が敏感肌の場合は1歳を過ぎるまでは赤ちゃん用洗濯洗剤で洗濯する
  3. アトピー、湿疹、肌荒れなど肌トラブルが多い赤ちゃんは洗濯洗剤の見直しをしてみるのもアリ
  4. 無添加の洗濯洗剤や殉難剤を選ぶ

 

服は毎日身に着けるものなので、赤ちゃんに優しい成分の洗濯洗剤で洗ってあげてくださいね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんのパジャマはいつから?洗濯頻度は?夏は半袖/冬は裏起毛がオススメ!

赤ちゃん用肌着の上手な着せ方とは!洗濯/水通しのやり方も紹介!

ぬいぐるみの洗濯と乾燥のやり方!クリーニングの料金はいくら?

赤ちゃんの背中に赤いブツブツが!湿疹やあせもはお風呂で要チェック!

よだれかけにできたカビの落とし方・取り方!予防はどうしたらいい?

赤ちゃんの洗濯物は大人と一緒にしてる?残り湯を使ってもいいの?

Sponsored Links
Sponsored Links