赤ちゃんの成長にはちゃんと段階がある。

 

でも、成長のしかたが他の赤ちゃんと違っていたりしていたら気になりますよね。

 

今回は、寝返りとお座りについて、どっちが先か、寝返りしないなどと言ったお悩みについて、解決していきたいと思います!

Sponsored Links

 

寝返りとお座りの順番はどっちが先?

赤ちゃんの成長には基本にする段階があって、しかも何カ月頃から~など目安もしっかりあるんですね!

 

発達の目安として、赤ちゃんは頭 → 頚 → 肩 → 腰 → 足の順番で徐々に動かせるようになっていきます。

 

なので、成長する順番から言うと寝返りが先でその後にお座りができるようになるということになります。

 

それがいつなのか、というと、

 

寝返りは生後4カ月頃からできる赤ちゃんが徐々に増えていき、生後7カ月前には90%の赤ちゃんが寝返りができるようになります。

 

お座りは早い赤ちゃんで生後5カ月頃から、生後8カ月前にはお座りできる赤ちゃんが90%になるそうです。

 

ちなみに、赤ちゃんと言えばハイハイですが、ハイハイは生後10カ月前後が多いようですね。

 

最近では、ハイハイはする前につかまり立ちをしたり、歩いたりする赤ちゃんも増えているようです。

 

赤ちゃんの成長には、本当に個人差があります。

 

心配になることもあると思いますが、赤ちゃんのペースでちゃんと成長していきますので、安心して下さいね^^

寝返りをしないなどの悩みについて

寝返りとお座りができる順番が逆になってしまった……

 

赤ちゃんの性格にもよるものだと思いますが、寝転がっているのが嫌いな赤ちゃんもいます。

 

寝かせておくと泣いてしまう、うつ伏せにするとずっと泣いてる、みたいな。

 

実は、わが子もそうでした。

 

寝かされた状態が嫌いで抱っこすると機嫌が良いので、そのうち見守りながら授乳クッションを背中に当ててお座りさせてみたところ、ずっとニコニコ!!なんてこともありました。

 

結局寝返りは飛ばして、お座りが上手になりました。

 

この手のパターンはよくあるみたいです!!

 

順番通りに進めば良いのですが、そうもいかないのが子育てなんだと思います。

 

わが子に寄り添って、お互いが笑顔でいられる状態のおうが私は良いと思います☆

寝返りやお座りをしない

寝返りをしないということは、意外とよくあることだと思います。

 

寝ているのが好きで寝返りをすることも少ない。もしくは、体が大きいので寝返りしにくいなんて理由もあります。

 

細身の子ほど寝返りが早いという話も聞いたことがあります。

 

わが子も生後10カ月まで、自力で寝返りを打ったことはありませんでした。

 

偶然転がったことが2度ほどありますが(笑)

 

健診時はいつも保健師さんから「寝返りはまだしてないの?」と言われ、そのたびにとてもとても不安になっていました。

 

でも、生後11カ月が近づいてきた頃、突然寝返りできたのです!

 

その後しばらく寝返りをしなくなってしまったので、がっかりしていたのですが……

 

お座りをしないというのも、その赤ちゃんにとっては寝転がって遊んでいる方が楽だったり、安心であったり、何か理由があってゆっくりしているのだと思います。

 

きっとお座りをしたら、いままでとは違う世界が見えて、楽しくなってどんどんお座りが上手になっていくと思いますよ^^

寝返りやお座りが遅い時は練習が必要?

結果から言うと、赤ちゃんが嫌がらない範囲で練習するのであれば良いと思います。

 

寝返りの練習ならくるりと寝返ることの楽しさを、お座りの練習なら座ってみると視界が変わる楽しさを教えてあげることが良いのかなと思います。

 

寝返りしなかったわが子に、当時はギャン泣きしても練習をさせていました……

 

義母からも、「しばらく母親の姿が見えなかったら泣いてても寝返りして探すはず」と言われて実践していましたが、そんなことはありませんでした(泣)

 

今となっては、なんでそんなかわいそうなことをしていたんだろうと思います……

 

遅かれ早かれ、発達の目安通りであろうが無かろうが、赤ちゃん一人一人に合った成長をします。

 

振り返ってみると、ほとんどが過剰な心配でしたね(汗)

 

心配で心配でどうしようもないとき、ネットで検索すると不安なことばかり見つけてしまうとき、ありますよね。

 

そんなときは、プロに頼ってみるのもアリです!

 

保健師さんや病院の先生に相談してみるのも良いと思います^^

 

ひとりで不安になるより、しっかり診てもらったほうが安心できて笑顔の優しいママに戻れますよ^^

 

まとめ

  1. 発達の目安は頭から
  2. 目安通りではないからと言って心配しすぎることはない^^
  3. とても心配な時は保健師や医療機関を頼ってみて

 

赤ちゃんの発達は本当にそれぞれ。

 

妊娠・出産にも個人差があるように、赤ちゃんの成長にも個人差が大きくあります^^

 

気にしすぎかなと思ったときは、一度保健師さんや病院の先生に相談して気を楽にしてみてくださいね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの寝返りはいつ?予兆は?練習と夜の窒息防止用グッズを紹介!

赤ちゃんのうつ伏せ寝は窒息に注意!足バタバタ・飛行機遊びはいつから?

赤ちゃんがうつぶせ寝が好きで夜が心配!危険防止策はある?

赤ちゃんがお座りする時期はいつ?どうやって頭を打つ・倒れるのを防ぐ?

赤ちゃんがお座りしない・できない・遅いのなぜ?オススメのクッションや椅子はある?

赤ちゃんの腕立て伏せはハイハイの練習!脱臼を防ぐにはどうしたらいい?

Sponsored Links
Sponsored Links