突然ですが、絵を描くのは得意ですか?

 

私は全然得意じゃないです!(笑)

 

育児日記や手帳に赤ちゃんのイラストが描けたら、もっと思い入れのある1冊になるんじゃないかなぁと思っているのですが。。。

 

そこで今回は、絵が苦手な方でも書ける書き方、手書きできるかわいい無料素材を調べてみました!

Sponsored Links

 

赤ちゃんのイラストの簡単な書き方!

育児日記や手帳などに赤ちゃんのイラストを書くとなると、ボールペンイラストがおすすめです^^

 

私もたまに手帳にイラストを書き込んでいるのですが、なかなかうまく描けません。

 

というか、マネして書いているのに、なんか変になります(笑)

 

そこで、イラストを書くのが上手な友達にコツを聞いてみました!

 

ポイント① 観察して真似る

適当に「こんな感じかなぁ」って書かないのがコツなんだそうです。

はい。これ私のことです。。。

絵に慣れていない人こそ、まずはよく観ることが大事ということですね。

 

ポイント② 丁寧に書いてみる

絵を描くことに慣れてくるまで、まず線一本でも丁寧に書きます。

綺麗な線といびつな線では、イラストの出来上がりがやっぱり変わってしまいますよね。

 

ポイント③ 下書きをしてみる

ボールペンで一気に書こうと思わず、まず下書きしてみるのも大事とのこと。

 

自分の赤ちゃんのイラストを書こうとすると、まずは顔の特徴をとらえなければならないので、絵の苦手な人にはハードルが高いです。

 

ということで、私はまずは”アイコン”のような感覚で、世間一般的な赤ちゃんを書いてみました。

 

体全体を書くとまたハードル上がるので、まずは顔のみから。

 

・輪郭は丸にして、左右にちょこんと小さな耳をつける。

・顔の基本は「目と鼻と口」のみでニコちゃんマークのような顔にして、鼻は「"」のようなちょんちょんを小さく描く。(超簡単です。)

・髪型は赤ちゃんらしくおでこのあたりにくるくる(イメージは筆記体でcallと書くような感じ)と描くだけ。

 

これなら、美術2だった私も赤ちゃんのイラストを描けました!(笑)

 

次はもう少し、ハードルを上げてみます。

 

もっとにこやかな赤ちゃんを書こうと思って、まずは目をたれ目にするために横斜め下に豆粒みたいな目にしてみた。

 

眉毛も短めにちょこんと書くと、にこやかな赤ちゃんになります。

 

大笑いしている赤ちゃんを書くなら口を開いた形に書いてみると簡単に書けますよ。

 

次は、泣いている赤ちゃん。

 

顔の輪郭や髪型は変わらずそのままで、ちょこっと泣いてる感じを書きたい時は、目を「・・」にします。

 

大泣きの時は「><」ですね。

 

あとは目の下や横あたりに涙(しずく)マークを書いて、口は一文字にピーっと線を引くだけです!

 

涙の数や位置で泣き方の表現が変わりますよ。

手書きができるかわいい無料素材を紹介!

手書きできそうなかわいい無料素材を紹介します。ぜひ真似て書いてみてください^^

 

Clipart

 

Shutterstock

 

123RF

 

赤ちゃんのイラストの描き方を学ぶイラスト帳があったりします^^

まとめ

  1. 赤ちゃんのイラストは意外と簡単に書ける
  2. アイコンを書くような感覚で書いてみてベタな赤ちゃんを書き慣れてきたら、自分の赤ちゃんに似せて書いてみる
  3. 無料で参考にできそうな素材は海外のものが多いのでチェック

 

可愛いイラストを書くためには練習あるのみです!!

 

私のように絵に慣れていない人はちょっと練習が必要ですので、赤ちゃんが寝ている時に可愛い寝顔を書いて練習するのもありですね☆

 

今回は、ここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの似顔絵を上手に書くコツとは!イラスト作成アプリが超便利!

Sponsored Links
Sponsored Links