150809360948_tp_v

 

母乳をあまり飲まなかったり、離乳食をあまり食べなかったりして、機嫌が悪くグズグスしている。

 

そういえば排便がここ数日ない・・・これって便秘??って思うことはありませんか?

 

赤ちゃんは大人と違って薬も飲めないし、心配になっちゃいますよね。

 

食事に気を付けても改善する様子はなさそうだし・・・。

 

そんな時は、どこのご家庭にもある(と思う)綿棒とオイルを使って、排便のお手伝いをしてあげましょう!

 

やり方はとっても簡単!怖がらなくても大丈夫ですよ。

 

「ちょっと手伝って~!」とパパを呼んで、やってもらうのも良いかもしれません。

 

上手にできたら、「さすが!」と褒めてみてください。次からは率先してやってくれるかもしれませんよ 笑

 

今回は、赤ちゃんの便秘解消の効果的な、綿棒を使った浣腸についてや、便秘予防策について紹介したいと思います!

Sponsored Links

 

とっても簡単!綿棒浣腸のやり方!

%e7%b6%bf%e6%a3%92

 

「柔らかい赤ちゃんのお尻の穴に綿棒を入れるのは、腸を傷つけてしまいそうで怖い!」という方も多いかと思います。

 

「血が出るんじゃないかしら?粘膜を破ってしまうんじゃないかしら??」

 

最初は何もかもが心配で、怖いですよね。

 

でも、綿棒をお尻に入れるのはほんの先っぽのところだけなので、正しく行えばダイレクトに腸を刺激してくれて、とっても簡単な便秘解消法なんです!

 

行なうタイミングとしては、食後30分頃がベストです。

 

準備するものがいくつかあるので、準備が整ってから行ってくださいね。

 

【用意するもの】

1.大人用綿棒(先をほぐして柔らかくしたもの)

2.オイル(ワセリンや馬油、オリーブオイルなど)

3.新聞紙

 

準備できましたでしょうか?

 

赤ちゃんを下の図のような体勢にしてあげると、腸も刺激されて、より排便しやすいですよ。

baby

では、実際にやってみましょう!

 

1.先をほぐして柔らかくした綿棒に、たっぷりとオイル等を染み込ませておく。(抵抗なくスルっとスムーズに肛門に入るくらいが目安になります。)

 

2.刺激を与えた拍子に、うんちが飛び出ても汚れないよう、お尻の下に新聞紙を敷いておく。

 

3.肛門に、そっと綿棒の先2~3cm(綿の部分くらいまで)を入れて、円を描くように回して刺激を与える。

 

この時、時計の6時の向きに排便を促すツボがあるので、そこも刺激してあげましょう。

 

すぐにおならと一緒にたくさんうんちが出てくる赤ちゃんもいれば、少しタイムラグがあって排便する赤ちゃんもいます。

 

「出てくるかな~」なんて覗き込んでいると、うんちが顔にかかっちゃうかもしれないので気をつけてくださいね。

 

もしすぐに出てこない時は、お尻が冷えちゃうのでオムツをあててあげてくださいね。

 

浣腸後も変わらずおなかが張っていて辛そうであれば、小児科で医者に診てもらうことをオススメします。

綿棒浣腸の頻度が多いとくせになる?

「この綿棒浣腸をいつもやってあげないと、排便しないんじゃないかしら」って、不安になる方も多いんじゃないでしょうか。

 

いえいえ、発想を逆転してみましょう!

 

この綿棒浣腸をやることで、排泄が習慣となって、「こうやってうんちをするんだなぁ」と赤ちゃんが思って、自力でもちゃんと排泄できるようになるんです。

 

小さな赤ちゃんの腸の周りの筋肉はまだまだ未熟ていきみにくいですが、月齢を重ねるうちに筋肉もついていきむことができるので安心してくださいね。

普段からの便秘予防対策を紹介!

とても簡単な綿棒浣腸。とはいっても、便秘に苦しむわが子を見るのは辛いですよね。

 

日頃の便秘予防もおこなっていってあげましょう♪

 

まずは、便秘に効く赤ちゃんのマッサージがあったりします。

 

マッサージのやり方はこちらの動画を参考にどうぞ!

 

食べ物にも気を付けてあげたいですよね。

 

まずは母乳の質を良くすることがポイントです。

 

いつもよりちょっとだけでいいので、脂っこいものや甘いお菓子を控えて、自分が生きていくのに必要な水分プラス母乳の分を摂るようにしてみてください。

 

そうすることで、「ドロドロ母乳」から「サラサラ母乳」になりますよ♪

 

次は、赤ちゃん自身に十分な水分を与えてあげます。

 

赤ちゃんは寝ている時や沐浴などで、どんどん身体の中から水分が出ていってしまいます。

 

そんな時は、授乳の合間に白湯を飲ませてあげてください。

 

「ミルクくれるの?」と大喜びして乳首を口に含んで数口飲んだ瞬間、スッと表情がなくなって「ミルクじゃない!」と早々に顔をそむけて、飲んでくれない赤ちゃんもいます。

 

この一連のあかちゃんのしぐさが可愛くて笑ってしまうのですが、赤ちゃんにしてみれば笑いごとじゃないですよね 笑

 

そんな時は、ベビー用の麦茶に代えてあげると、味が変わって一気に飲み干してくれることもあるので、試してみてください。

 

まとめ

  1. 綿棒はたっぷりとオイルをつけて、優しくクルクル♪
  2. 綿棒浣腸は癖にならない!
  3. マッサージや食事で日頃から便秘予防を

 

綿棒浣腸のやり方を紹介しましたが、どうでしたでしょうか?

 

綿棒浣腸に対するドキドキが少しでも解消できたら、思います。

 

まずは綿棒浣腸で便秘を解消してみて、便秘が解消したら家族みんなで予防してあげてくださいね♪

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

離乳食初期の便秘解消法!食材/水分補給/綿棒で対策!何日続くと病院へ?

赤ちゃんのお腹が出てる・パンパンに張れる・ゴロゴロするのなぜ?ガスが原因?

赤ちゃんの便秘にはマッサージと砂糖水・オリゴ糖が効果アリ?!何日続くと病院へ?

赤ちゃんの座薬は熱以外に便秘にも効果あり!入れ方・間隔・タイミングは?

赤ちゃんのトイレの練習はいつから?おまる・補助便座の人気商品を紹介!

赤ちゃんの下痢が治らないのは食事が原因?続くなら病院に行くべき?

赤ちゃんに市販の下痢止め薬を飲ませて効果ある?副作用も気になる!

Sponsored Links
Sponsored Links