f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s

赤ちゃんのオムツの消費って本当に激しいですよね。

 

オムツが多いに越したことがないアイテムです。

 

とはいっても、赤ちゃんに合うサイズやメーカーがあるうえに、気になるのが値段

 

同じ商品でも高かったり安かったり、枚数が違っていたりと様々ですよね。

 

どうせだったら、少しでも安いところで買いたいというのが本音ではないでしょうか。

 

そこで今回は、5大ブランドのムーニー・メリーズ・パンパース・グーン・ゲンキの、各サイズの販売枚数と価格を徹底検証!

 

Amazon、ロハコ、西友、トイザらス、赤ちゃん本舗のネットストアも調べてました!

 

単価は安くても枚数が少ないスーパーは、枚数が最も多いスーパーを2つ目に絞って書いてみました。

 

値段については調べた時の値段だったので、変動する場合がありますので気をつけてください。

Sponsored Links

 

値段が安いオムツは選んじゃダメ?

588418

まず、なぜ「安いオムツ=ダメ」というイメージができてしまうのか、様々な口コミサイトを見てみたところ・・・。

 

オムツかぶれしやすいとか、オムツの吸収部分がカサカサしているとか、漏れやすいという理由がほとんどでした。

 

なかには「他のママたちに見られるから」という理由もちらほら・・・(--;)

 

オムツかぶれ・うんち漏れについては、赤ちゃんの体型や肌質が違うので、どこのメーカーでも起こりうることになります。

 

なので、高い安いはあまり関係ないんですよね。

 

赤ちゃんの肌質や体型に合っていれば、安いメーカーであっても問題ないと言えます。

赤ちゃんのオムツ選び ムーニー編

2年連続ママが使って良かった大賞を受賞したムーニー(moony)は、体重が3000gまでの小さな赤ちゃん向けのオムツを発売したとCMしていますよね。

 

おへそのジュクジュクを考慮して、肌に当たる部分を丸くカットしてある親切な設計がされています。

 

ムーニーのオムツは、未熟児として生まれた赤ちゃんのためなのかな?というレビューもあったりして、赤ちゃんの体重が2500g前後ある場合はその次の5000gまで十分対応できるそうです。

 

また、ディズニーのプーさんがプリントされてあったり、手触りも良くてすっきりとした印象があります。

 

その反面、「おしっこライン」が見づらいという口コミが各サイズ共通に見られました。

 

今回は全て「エアフィットシリーズ」で調べてみました。

 

サイズ 枚 数 価格 /1枚あたり ショップ
~3000g 30 ¥554/¥18.4 Amazon プライム
~5000g 114 ¥1597/¥14.0 トイザらス
S テープ 105 ¥1597/¥15.2  トイザらス
M テープ

64

78

¥1186/¥18.5

¥1480/¥18.9

西友ドットコム

Amazon プライム

M パンツ

58

72 

¥1186/¥20.4

¥1597/¥22.1

西友ドットコム

トイザらス(お買い得パック)

L テープ

54

68

¥1186/¥21.9

¥1597/¥23.4

西友ドットコム

トイザらス(お買い得パック)

L パンツ

50

56

¥1316/¥26.3

¥1597/¥28.5

赤ちゃん本舗

トイザらス(お買い得パック)

ビッグ

38

46

¥1186/¥31.2

¥1480/¥32.1

西友ドットコム

Amazon(お買い得)プライム

 

トイザらスは、期間限定や限定パックを発売していることが他に比べて多いので、枚数が欲しい時はこまめにチェックすると良さそうですね。

 

ムーニーのホームページはこちら

赤ちゃんのオムツ選び メリーズ編

メリーズ(Merries)のオムツはどのメーカーよりも通気性が良い、とありました・・・というのも赤ちゃんのウンチの臭いがすごいんですよね 笑

 

また、パンツタイプは股上が深いので、ウンチ漏れしにくくて吸収力も良いという口コミがありました。

 

Sサイズのパンツが充実しているのはメリーズでした。

 

こちらは「さらさらエアスルー」にて調べてみました。

 

サイズ 枚数 価格/1枚あたり ショップ
~5000g 96 ¥1316/¥13.7 赤ちゃん本舗
S テープ

82

88

¥1186/¥14.4

¥1316/¥15.0

西友ドットコム

赤ちゃん本舗

S パンツ

62

68

¥1186/¥19.1

¥1316/¥19.4

西友ドットコム

赤ちゃん本舗

M テープ

64

76

¥1186/¥18.5

¥1543/¥20.3 

赤ちゃん本舗

トイザらス

M パンツ

58

74

¥1186/¥20.4

¥1543/¥20.8

西友ドットコム

トイザらス

L テープ

58

64

¥1380/¥23.8

¥1543/¥24.1

赤ちゃん本舗

トイザらス

L パンツ

50

56

¥1316/¥26.3

¥1543/¥27.5

赤ちゃん本舗

トイザらス

ビッグ 50 ¥1543/¥30.8 トイザらス

 

トイザらスが強い印象を受けますが、単価だけなら、赤ちゃん本舗が多数ランクインしていますね!

メリーズのホームページはこちら

赤ちゃんのオムツ選び パンパース編

次はパンパース(Pampers)です。スマートな形で持ち運びしやすくて捨てやすいと好評ですね。

 

そして、吸収力は抜群!なおかつ「おしっこライン」が見やすいという評価も多数ありました。

 

反面、他のメーカーよりもカサカサと音がしたり固かったり、同じサイズでも他ブランドと比べて少し小さめなのがデメリットですね。

 

今回は「さらさらケア(さらさらパンツ)」で調べてみました。

 

ネットスーパーでは2パックや3パックで販売されていることが多くて、1パックあたりの値段を出して、他ブランドと統一してみました。

 

サイズ 枚数 価格/1枚あたり ショップ/パック数
~5000g

 118

114

¥1483/¥12.5

¥1447/¥12.6

トイザらス・期間限定/2パック

西友ドットコム/2パック

S テープ

118

102

¥1483/¥12.5

¥1447/¥14.1

トイザらス・期間限定/2パック

西友ドットコム/2パック

 S パンツ 80 ¥1491/¥18.6 Amazonプライム/1パック
M テープ

84

80

¥1483/¥17.6

¥1526/¥19.0

トイザらス・期間限定/2パック

Amazonプライム/3パック

M パンツ 76 ¥1483/¥19.5 トイザらス/2パック
L テープ 

72

68

¥1483/¥20.6

¥1447/¥21.2

トイザらス・期間限定/2パック

西友ドットコム/2パック

L パンツ 60 ¥1483/¥24.7 トイザらス/2パック
ビッグ

52

50

¥1483/¥28.5

¥1447/¥28.9

トイザらス・期間限定/2パック

西友ドットコム/2パック

 

こちらはトイザらスが期間限定仕様になっていたため、他スーパーも記載しています。

パンパースのホームページはこちら

赤ちゃんのオムツ選び グーン編

グーン(GOO.N)のオムツは、いないいないばぁのキャラクターのわんわんとうーたんが印刷されていて、子どもたちに大人気ですね。

 

CMでは嵐の松本潤さんが宣伝されていて、色んな意味でママたちにも大人気です(^^)

 

 

グーンのオムツは全体的に柔らかい肌触りでサラサラしていたり、他のブランドより少し大きめでテープ幅が広い、という口コミがありました。

 

こちらは、Mサイズまでは「はじめての肌着」Lサイズ以上は「やわらかフィットパンツ」で調べてみました。

 

サイズ 枚数 価格/1枚あたり ショップ
~3000g 36 ¥679/¥18.8 トイザらスonline限定
~5000g

 90

116

¥1131/¥12.5

¥1545/¥13.3 

西友ドットコム

Amazonプライム価格

S テープ

84

106

¥1131/¥13.4

¥1545/¥14.5

西友ドットコム

Amazonプライム価格

M テープ

64

82

¥1131/¥17.6

¥1545/¥18.8

西友ドットコム

Amazonプライム価格

L パンツ

44

56

¥1131/¥25.7

¥1508/¥26.9

西友ドットコム

ロハコ、トイザらスキャンペーン価格

ビッグ

38

50

¥1131/¥29.7

¥1508/¥30.1

西友ドットコム

ロハコ、トイザらスキャンペーン価格

 

こまめに西友へ行ける方は、枚数が若干少ないですが、単価は安定して安いですね。

 

Lパンツとビッグは、ロハコが初ランクイン!トイザらスがキャンペーン価格表示だったので、普段はもう少し高いのかな…?

グーンのホームページはこちら

赤ちゃんのオムツ選び ゲンキ編

調べてみてわかったのですが、他ブランドに比べるとゲンキ(Genki!)のオムツは圧倒的に取扱いが少なくてびっくりしました。

 

アンパンマンがプリントされていて、子どもたちも大喜びのオムツですね。

 

Genki!の新生児用は他ブランドより比較的大きめで、Sサイズに行くワンクッションで使用する方もいるとか。

 

それと、パンツはさらさらふわふわで履かせやすく、ウエスト周りも締め付けがなくて通気性が良い、という声もあります。

 

吸収力もばっちりで、グーンのパンツだと滲んでしまう量もゲンキのオムツは大丈夫という口コミがありました。

 

ネットストアでは、パックされている絵柄が全て同じであることも多くあるようです。

 

サイズ 枚数 価格/1枚あたり ショップ
~5000g 90 ¥1189/¥13.3 ロハコ
S テープ 82 ¥1980/¥24.1 Amazon プライム価格
M テープ 64 ¥1680/¥26.2 Amazon プライム価格
M パンツ

58

72

¥1131/¥19.5

¥1454/¥25.9

西友ドットコム

トイザらス期間限定価格

L パンツ

44

56

¥1131/¥25.7

¥1454/¥25.9

西友ドットコム

トイザらス期間限定価格

BIG

38

48

¥1131/¥29.7

¥1454/¥30.2

西友ドットコム

トイザらス期間限定価格

種類を揃えているのはAmazonという結果になりました(^^)

 

ゲンキのホームページはこちら

 

まとめ

今回、色々なオムツについて調べてみましたので、ぜひ赤ちゃんのオムツ選びの参考になれば良いなぁと思います。

 

こちらでは、動画で様々な検証を実際しているので、参考になるかと思います。(ただし2015/3の動画になります。)

 

これだけ多くの種類のオムツがあると、どのオムツがわが子に合うのか、迷ってしまいますよね。

 

家計にも関わってくるので、ネット価格と店頭最安値を比べながら、上手にお買いものできると良いですね(^^)

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

布おむつが紙おむつより良い点とは!洗剤で上手に洗うコツを紹介!

赤ちゃんのおむつかぶれは市販薬で対処!シッタロール/ベビーオイル/キンダベート軟膏

赤ちゃんのオムツ替えのタイミングはいつ?頻度や回数はどのぐらい?

赤ちゃんのおしりふきは流せるタイプが人気?コットン/ガーゼで代用可能?

赤ちゃん用おしりふきが冷たい時はウォーマーが便利!顔とか拭いて大丈夫?

赤ちゃんのオムツ替えシートは必要?足をバタバタさせないでする方法とは!

Sponsored Links
Sponsored Links