夏の暑い日は、大人でも夏バテで食欲を失くしますよね。

 

赤ちゃんも暑い日が続くと食欲がなくなってしまい、離乳食のあまり食べなくなってしまうこともあります。

 

暑い夏を乗り切るためにも、しっかりと食べてほしいものですよね。

 

そこで今回は、夏野菜を使った食欲のわくメニューを紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

 

夏野菜を食べて食欲UP!

夏野菜には、食欲を増進させたり体を冷やしたりと、たくさんの効果や効能があります。

 

旬の野菜はそれだけでとてもおいしいし、体のためにも良いこと尽くしなら最高ですよね!

 

離乳食にも使いやすい代表的な夏野菜を紹介します。

トマト

トマトソースなどで離乳食に入れやすいトマトにも栄養がたっぷり入っています!

 

とくにトマトに含まれるリコピンには、夏バテによる疲労回復効果があります。

 

暑い夏の日を過ごすには疲労回復に期待を持てる野菜が一番ですね!

なす

煮ればトロトロになってほのかに甘みもあるナスも、離乳食に使いやすい野菜です。

 

水分をたくさん含んでいるなすですが、栄養面でもばっちり!

 

なすには利尿作用が効果があって、体内にこもっている余分な熱も下げてくれます。

 

熱中症予防にもなりますので暑い夏にはもってこいですね!

かぼちゃ

かぼちゃは秋ごろが食べごろになりますが、収穫するのは夏からなので夏の野菜とも言われています。

 

かぼちゃは茹でると柔らかく、甘みもあるので、赤ちゃんが食べやすい野菜のひとつです。

 

便秘、肌荒れ、風邪、貧血、低体温症を予防する効果がある栄養の宝庫です。

 

夏の暑い時期にクーラーの効いた部屋にいると体が冷えてしまいがちになりますが、そんな時にはかぼちゃが役に立ちますよ。

 

かぼちゃには血液の流れを良くして体を温める働きがあるので、食べると元気が出ること間違いなしです!

 

 

この3つの夏野菜は、わが子も大好きな野菜です。

 

疲労回復や体温調節の効果があるこれらの野菜を食べれば、夏の暑さで疲れ切って失いがちな食欲も回復してきます。

 

食欲がない時でも、あっさりとしているので食べやすいです。

 

離乳食が終わる頃になれば、トマトは小さく切ってそのままでも食べられますし、なすやかぼちゃは素揚げしてカレーに乗せたりするととっても喜びますよ。

 

離乳食初期の時期でも使いやすいのでおすすめです☆

夏野菜を使った離乳食メニューのレシピを紹介!

私がわが子の離乳食として作っている夏野菜を使ったメニューを紹介します。

かぼちゃを使った離乳食

かぼちゃのすりつぶし

 

  1. 皮をむいたかぼちゃを柔らかくなるまで茹でる
  2. すりつぶして裏ごしする
  3. お湯を少量入れて混ぜる

 

かぼちゃそのものに甘みがあるので、これだけで食べられます。

 

お粥やパンがゆに混ぜても食べやすいですね。

 

かぼちゃのポタージュ

 

  1. 皮をむいたかぼちゃ、にんじん、たまねぎをやわらかくなるまで茹でる
  2. すりつぶして裏ごしする
  3. 粉ミルクと少量のお湯でトロトロになるまで混ぜ合わせる

 

トロミがついて赤ちゃんでも食べやすく、野菜たっぷりで栄養満点です。

 

トマトを使った離乳食

トマトがゆ

 

  1. トマトを茹でて、皮と種は取り除く
  2. 裏ごししてお粥と混ぜる

 

トマトの皮と種は消化しにくいので、離乳食に使う時は取り除いたほうが良いです

 

トマトを茹でることで甘みが出て、お粥に混ぜればおいしく食べられますよ。

 

ナスを使った離乳食

ナスと魚のそぼろ煮

 

  1. 骨をしっかり取り除いた白身魚と、皮をむいたナスと玉ねぎを茹でる
  2. 裏ごしして、だし汁と混ぜる
  3. 水溶き片栗粉でとろみをつける

 

ナスと魚がトロトロになって食べやすく、栄養もしっかりとれます。

まとめ

  1. 夏野菜には夏バテを予防する効果がたくさん含まれている
  2. 夏野菜は離乳食の初期段階から食べられる

 

旬の夏野菜を使って、暑い夏を乗り切りましょうね!

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

離乳食食器でおしゃれで人気なのはコレ!100均/日本製/陶器/木

離乳食の開始時期が早いとアレルギーになる?どんな初期症状が出るの?

離乳食初期で下痢気味になる原因は何?食材の与えすぎ/アレルギーなの?

離乳食初期のメニュー食材に野菜をプラス!玉ねぎ/白菜/大根/トマト/ブロッコリー

離乳食を食べない!手作りより市販品の方が外出時も楽だし良いのかな?

離乳食で初めてのヨーグルトはいつから?加熱・保存方法・アレルギー症状も気になる!

赤ちゃんにみかんはいつから?量はどれだけ?食べ過ぎ/嘔吐/アレルギーに注意!

赤ちゃんに牛乳はいつから?上手な飲ませ方・与え方やアレルギー症状について!

赤ちゃんにお菓子はいつからOK?ギフトにもオススメな無添加お菓子まとめ!

離乳食を外出時に持ち運びするには?持ち歩きできるおすすめメニュー紹介!

元気なのに離乳食を大量に吐く原因は何?食べ過ぎ/アレルギー/風邪なの?

Sponsored Links
Sponsored Links