生後5か月を迎えたら、そろそろ離乳食を開始する時期になります。

 

初めての子育ての場合はなおさら、親としても緊張しますよね。

 

離乳食を始めたら今まで便秘とは無縁だった赤ちゃんも、便秘になりやすくなるって知っていましたか?

 

なぜ赤ちゃんが便秘になってしまうのか。

 

便秘になった場合、どんな解消法が効果あるのか。

 

いざとなった時に慌てないように、離乳食でなる便秘について調べてみました!

Sponsored Links

 

離乳食初期で便秘になる原因とは?

離乳食を始めて間もない赤ちゃんが便秘になる原因として、

 

  • 母乳やミルクの飲む量が減ってしまい、便の水分量が足らなくなる
  • 母乳やミルク以外の食べ物を口にすることで、赤ちゃんの腸内細菌に変化が起こる
  • 赤ちゃんが腸内で便が溜められるようになってきている

 

この3点が主な理由となっています。

 

つまり、赤ちゃんが少しずつ成長している証だったんですね。

 

なかなかうんちが出なくても「大きくなってるんだね」と思ってあげると、焦らずに対処してあげられそうです。

赤ちゃんの便秘解消法!

赤ちゃんの便秘解消をいくつか紹介していきます。

食物繊維や乳酸菌を含む食材を食べさせる

離乳食でサツマイモやかぼちゃ、果物ではバナナやリンゴが食物繊維が多いので、便秘対策におすすめの食材です。

 

ペースト状にしたり、すりおろしたりするだけで、簡単に食べさせられますね。

 

他にも乳酸菌が豊富なヨーグルトも便秘に良い食材なので、果物と一緒に食べさせてあげると良いですね。

 

ただし果物やヨーグルトは、離乳食を始めたばかりに食べさせるとアレルギーが出たり、甘味に慣れてしまって野菜を食べなくなることもあります。

 

ヨーグルト単品ではなく果物と混ぜてたり、便秘がひどい時だけにしたほうが良いですね。

 

便秘解消に良い食材を使った便秘解消レシピをいくつか紹介します。

 

さつま芋とリンゴの甘煮

<食材>

  • サツマイモ20グラム
  • リンゴ10グラム

<作り方>

  1. さつま芋とリンゴの皮を剥き、火が通りやすいように小さく切る
  2. 鍋で柔らかくなるまで煮る
  3. 熱いうちに滑らかになるまで潰す(または裏ごしをする)

 

かぼちゃサラダ

<食材>

  • かぼちゃ30グラム
  • プレーンヨーグルト(無糖)15グラム

<作り方>

  1. かぼちゃの皮を厚めに剥き、火が通りやすいように小さく切る
  2. 鍋で柔らかくなるまで煮る
  3. 熱いうちに滑らかになるまで潰して(または裏ごし)、常温になるまで冷ます
  4. ヨーグルトとよく混ぜる

 

どちらのレシピもリンゴやヨーグルトの酸味が気になる場合は、砂糖は使わずにオリゴ糖で甘みを付けるのがおすすめです。

 

オリゴ糖は母乳にも含まれる天然の甘味料で、腸内環境を整える役割もあります。

 

赤ちゃんにも安全な食材なので、安心して使えますね。

水分補給をこまめにする

「離乳食が始まったから、徐々にミルクを減らさないと」と考えるのは、初期の段階ではまだまだ必要ありません。

 

ですが、赤ちゃんは離乳食を食べ始めることで母乳やミルクを飲む量が減って、うんちが固くなってしまうことがあります。

 

便秘になるからといって、離乳食を続けることで口から食べる練習をしないといけません・・・

 

離乳食初期では離乳食を食べる量が少ないので、離乳食と一緒に母乳やミルクをあげたり、白湯や麦茶を飲ませてあげると便が柔らかくなって、便秘解消につながります。

 

ただし麦茶は小麦アレルギーを引き起こす可能性があるので、初めて麦茶を飲ませるときは気をつけてくださいね。

綿棒で肛門を刺激する

綿棒を使って肛門を刺激することでウンチを出させます。

 

この方法をやる前に注意することが2つあります。

 

  • 肛門を刺激することでウンチが急に出る場合があるので、お尻の下におむつや新聞紙を敷いておくこと
  • 刺激しやすいように赤ちゃんはおむつを替える態勢にして、できれば別の人に足をおさえてもらうこと

 

もし急に赤ちゃんが暴れたりして、綿棒が奥まで入りこんだらそれこそ大変なことになっちゃいますからね。

 

ちなみに綿棒は、大人用のものをほぐして使うのと効果的です。

 

赤ちゃん用の綿棒は細すぎてあまり刺激にならなかったり、硬いので直腸を傷つける場合があります。

 

「赤ちゃん用だから」といって、何でも赤ちゃんに使うのは危ない時もあるんですね(汗)

 

準備が整ったらベビーオイルやワセリンを綿棒にたっぷり付けて、肛門を開く感じで円を描きながら刺激していきます。

 

最初は肛門の中の1~2cmのところを、それでも出ないようなら、綿の部分が隠れるまで入れて刺激します。

 

何度も試しても出ない場合は、赤ちゃんの肛門付近で便が硬くなってワインのコルクのようになっている場合も考えられるので、そのときは無理に続けずに小児科に行くことをおすすめします。

 

「赤ちゃん、クセにならないかな?」と心配になりますが、赤ちゃんのあいだは大丈夫です。

 

むしろ便秘が慢性化する可能性があるので、早めに出してあげてくださいね。

便秘で病院へ行くタイミング

赤ちゃんは何日続いたら便秘なのかというと、実は定義が無くてその時の赤ちゃんの様子が大切です!

 

赤ちゃんも腸は未熟なので、3日以上ウンチが出ないこともよくあります。

 

「こんな小さなカラダのどこに溜めるのだろうか・・・」と不思議に思いますが(^^;)

 

ですが、さすがに1週間も出ていない場合は腸閉塞などの病気も心配なので病院で診てもらったほうが良いですね。

 

他にもどういう時に病院へ行った方が良いかというと、

 

機嫌が悪くて、お腹が張っている

(原因)便秘のせいでお腹が張って、痛みや違和感がある。

 

食欲がない、口に入れても吐いてしまう

(原因)赤ちゃんは胃の形状上、便秘になると胃が押し上げられて吐きやすくなったり、便秘がひどくなればなるほど、食欲が低下する。

 

うんちをするとき泣いてしまう

(原因)ウンチが硬くなりすぎて排便する時に、肛門が傷ついている可能性がある。

 

どれも赤ちゃんにとっては辛い症状ですね。

 

こういった症状が見られる時は、すぐに病院へ行きましょうね!

 

まとめ

  1. 食物繊維が多い野菜や果物、乳酸菌が含まれる食材を与える
  2. 水分をこまめに飲ませる
  3. 大人用の綿棒で肛門を刺激する
  4. 1週間以上便秘だったり、赤ちゃんの様子がおかしい時はすぐに病院へ行く

 

調べてみると、赤ちゃんの便秘は日々の積み重ねで解消できそうなものばかりでした。

 

わが子も離乳食を開始していますが、ありがたいことに快便です☆

 

ですが、急に便秘になるときっと慌ててアタフタしちゃうと思います・・・

 

かわいいわが子のためにも、便秘になった時はお伝えした便秘解消法を試してみてくださいね。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

離乳食の開始時期が早いとアレルギーになる?どんな初期症状が出るの?

離乳食初期で下痢気味になる原因は何?食材の与えすぎ/アレルギーなの?

赤ちゃんの便秘を解消する正しい綿棒の使い方!頻度が多いとくせになる!?

赤ちゃんのお腹が出てる・パンパンに張れる・ゴロゴロするのなぜ?ガスが原因?

赤ちゃんの便秘にはマッサージと砂糖水・オリゴ糖が効果アリ?!何日続くと病院へ?

赤ちゃんの座薬は熱以外に便秘にも効果あり!入れ方・間隔・タイミングは?

離乳食を外出時に持ち運びするには?持ち歩きできるおすすめメニュー紹介!

Sponsored Links
Sponsored Links