最近は、海外のみならず日本でも紫外線対策は必要だとよく言われています。

 

日焼け止めもいろいろあって、どんなものがいいのか悩んでしまいますよね。

 

とくに大切な赤ちゃんの肌に使うものだからなおさら!

 

今回は、虫よけ効果もあるおすすめの日焼け止めについて、お伝えしていきます思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんの日焼け止めであるおすすめはコレ!

赤ちゃんの肌に使うものなので、安心安全な日焼け止めを紹介したいと思います。

 

MAARO Strong

 

楽天市場で初めてみた日焼け止めで、まずデザインがおしゃれ~♪と惹かれて、詳細を見てみるとこだわって作られた感がすごくします!

天然成分・自然由来のものを99%以上配合で、有機JAS認証の国産オーガニックハーブ使用しているのだそうです。

クリームの伸びが良いテクスチャー、白浮きもしない、石鹸で簡単に落とせます。

虫が嫌うアロマ成分によって虫よけ効果もあります。

ただ、ちょっとお値段が高いかな…。

SPF30くらいなら普段使いしやすいですが、頻繁に使うとなるとちょっとコスパが気になりますね^^;

ちなみにアロマミルクローションタイプもあります。

 

 

パフェクトポーション アウトドア サンスクリーン

 

パーフェクトポーションは、虫よけスプレーで有名です。

 

こちらは、わが家でも愛用している虫よけスプレーなのですが、このパーフェクトポーションから日焼け止めも出ています。

SPF 50 PA+++でUVカット効果は最高レベルなのに、滑らかに伸びる質感を特徴的です。

SPFの低い日焼け止めだと真夏のアウトドアは心配ですが、こちらだと安心ですね。

レビューでは、あまり虫よけ効果がなかったというものや、伸びがよくなく白浮きしたというような内容もありましたが、塗り方などによるところもありますので、レビューの内容をすべて信じるのも難しいところです…

パーフェクトポーションの虫よけスプレーを使っていても、つけているからか蚊にさされたことはまだありません。

このおかげだと信じたいですね。

ただSPF50なので、普段のお出かけでは強すぎて使いにくいかな、というのが印象です。

“SPFも強ければ良いってものではない”というのが私の考えで、私自身肌が強くはないので、SPF50のものを使うと肌が少し荒れてしまいます。

それをわが子に対して毎日使うと考えると、ちょっと控えたいかなと思ってしまうんですよね。

なので、キャンプや海などでしっかり紫外線を防ぎたい時に使うのがオススメですね。

 

アロベビー UV&アウトドアミスト

 

楽天市場やAmazonを見ても、アロベビーほとんどの製品がレビュー件数も多く高評価です。

以前アロベビーの製品を蛯原英里さんがご紹介されていたので、なんとなく信頼してしまうところがあります(笑)

もちろん、徹底的に国産にこだわった製品なので安心です。

アロベビーの日焼け止めは、お出かけ前や動き回る赤ちゃんにもつけやすいです。

汗をかきやすい赤ちゃんにもサッと簡単につけ直しが出来るので、ミストタイプは便利です。

また、お湯で簡単に洗い落とせるので赤ちゃんの肌を擦る必要があまりなく、肌への刺激も最小限ですみます。

日焼け止めや虫よけスプレー独特の匂いはなく、天然のアロマの優しい香りなのも使いやすいですね。

私もアロベビーはオススメです。

 

スキンピースファミリー UVスプレー

 

こちらも楽天市場で初めて見かけた日焼け止めになります。

透明のさらさらスプレータイプでSPF50 PA+++です。

石鹸で落とせたり、食べ物成分を使った日焼け止めなので、安心できそうな日焼け止めですね。

肌にやさしい無添加処方の日焼け止めで、虫の嫌いなナチュラルハーブの香りがします。 

スプレータイプなので、動き回る赤ちゃんにもササッとつけられるのでミストタイプはとても便利です。

日焼け止めなどで有名なアロベビーよりも価格がお安いので、試しに買ってみるのもアリですね。

効果があって良いというレビューが多いのですが、なかには虫よけ効果が無意味だったというレビューもあります。

日焼け対策プラス虫よけ対策でスプレータイプのものはこちらだけなので、簡単に付けられる点ではオススメです。

とくに2~3歳のイヤイヤ期の時に重宝するかと思います。

おもちゃとかで気が紛れている瞬間に、シュシューッとつけちゃってください。

 

明色化粧品 リモリモ アウトドアUV 

 

赤ちゃんはもちろん大人の肌も、蚊と紫外線から守ってくれる日焼け止めです。

蚊が嫌いな天然アロマ成分配合の日やけ止めジェルが配合されています。

SPF32PA+++で、ディート(蚊をよけるために使われてきた化学物質)不使用なので、蚊などの虫からやさしく肌を守ってくれます。

伸ばしやすくベタつかないウォーターベースタイプで、石けんやボディソープで落とすことができます。

評価もなかなか良いみたいですね。

お値段も赤ちゃん向けの日焼け止めと虫よけ効果のあるタイプの中では、安いほうなので試しに買ってみてはいかがでしょうか。

実際に使ってみた感想ですが、日焼けすることはなかったのですが、虫よけ効果はよくわからずでした…

昼間は動きまわっていたので虫たちも寄りにくい状況だったのかもしれません。夕方になると蚊が赤ちゃんの周りをけっこう飛んでいました。

でも、実際のところ蚊に刺されていないので、塗らないよりは効果があったのかもしれません。

こまめに塗りなおしすれば、もっと防げそうですね。

ちなみに、蚊以外のアブやハチへの効き目はほとんどないのでお構いなしに近寄ってきます。

お値段から考えると、公園で長く遊ぶときやお散歩に出かけるときなどに活躍しそうですね。

日焼け止めと虫よけスプレーの塗る順番

すでに日焼け止めや虫よけスプレーを持っている人や、デング熱などの対策のために日焼け止めとは別に虫よけスプレーを用意されている人もいるかもしれません。

 

その場合、日焼け止めと虫よけスプレーはどちらが先に塗るのが良いのか、と気になったことはありませんか?

 

一般的には、「日焼け止め→虫よけスプレー」の順番が効果的だと言われています。

 

また、先に塗った日焼け止めが乾いてから虫よけスプレーをするのがオススメです。

 

乾かないうちに重ねてしまうと、効果が半減してしまうこともあるので要注意です。

まとめ

  1. 虫よけ効果のある日焼け止めはアロマの香りのものが多い
  2. 赤ちゃんの肌のためにもぜひ気に入ったものを使ってあげて
  3. 日焼け止めと虫よけスプレーが別々の場合は「日焼け止め→虫よけスプレー」の順番で塗るのがオススメ

 

私が子供のころは、紫外線なんてまったく気にしていなかったけど、時代は変わっていくものです…

 

6月ぐらいからは日焼け&虫除け対策をしていってくださいね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの日焼け止めは冬でも必要?オススメの日焼け止めはある?

赤ちゃんの熱中症で注意する症状とは!水分/塩分補給やグッズで予防対策!

赤ちゃんが日焼けでほっぺが赤く!ぶつぶつ/発疹は正しい対処で戻る!

赤ちゃんが日焼けして肌が黒い!赤い肌より危険?日焼け対策は万全に!

夏バテで離乳食を食べない!夏野菜を使った食欲がわくメニューとは!

Sponsored Links
Sponsored Links