赤ちゃんの名前は一生使用していくものなので、名前の由来や画数などを色々考えて決めますよね。

 

昔も今も流行の名前は様々ですが、最近では当て字なども使用たりして、他の子と被らないような名前もつけられていますよね。

 

一風変わった名前も流行る一方で、古風な名前も男女問わずかわいいと人気があるようです。

 

今回は、ママやパパが何を参考に名前を考えているのか、人気の文字も含めて紹介したいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんの名前はどうやって決めてるの?

みなさんは赤ちゃんの名前をどうやって決めていますか?

 

赤ちゃんの名前を決める時にどうやって名前を決めているか、代表的なものを紹介したいと思います。

 

姓名判断

昔から伝わる占いの一種で、姓と名の画数に基づいて、その人の今後の運勢を占います。

 

名前の画数から赤ちゃんの将来や全体的な運勢を占いますが、選ぶ文字によって画数が変化しますので姓と名の組み合わせが良い名をつけたいと考える人は多いですね。

 

両親の名前から一文字取った名前

昔から先祖代々両親の頭文字を頂いて名前をつけることは良くあることで、親からもらった一文字に合う組み合わせで名前を考えます。

 

そのため、古風にも今風にもアレンジ出来ます。

 

両親のどちらかから貰った字を使うのも、文字で繋がっているような感じで素敵だと思います!(^^)!

 

健康や希望などの願いを込めた名前

産まれた子に対して、「こんな子に育ってほしい!」という願いを込めた由来の名前をつけることもあります。

 

女の子の場合は「優」や「麗」、男の子の場合は「翔」や「輝」など、意味を持たせた字を使うことが多いですね。

赤ちゃんの名前を神社でもらうこともできる

今の世の中は、パソコンやスマートフォンを使ってネットで様々なことを調べることができます。

 

姓名判断もその一つで、名前を入力すればコンピューターによって姓名判断をしてくれますので、気軽に候補となる名前について占うことができます。

 

しかし、同じ姓名判断でも流派やサイトによって鑑定結果が変わってしまうこともあって、迷ってしまうという声をよく聞きます。

 

みなさんは、縁起が良さそうな名前を神社で選んでもらうことができることを知っていますか?

 

その場合、いくつかの候補となる名前を頂いたなかで選ぶ場合や、自分で考えた名前から神主さんに選んでもらうなど、神社によって名前の決め方は違うようです。

 

各地方には名付けで有名な神社もありますが、近くの神社でも姓名学を元に名付けを行っていることもあるので、一度問い合わせてみるといいですね(*’ω’*)

 

名前で迷ったら、最後は神社で決めてもらうのも一つの案かもしれません。

古風な名前は縁起が良いの?

古風・和風な響きは日本独自のイメージもあって、かわいらしく愛らしい響きの名前になります。

 

姓名判断の仕組みとしては、姓の画数は先祖代々から由来している運命を表していて、名はその人の人生の基礎となる運命を表しているそうです。

 

また、姓名判断の中で総格と呼ばれる性格、才能、健康、外的な要素を表している部分は、姓と名を合わせた画数で判断されるため、名のほうだけが画数が良くても全体的な運命の良し悪しは分からないということになります。

 

もし名前を決めるうえで姓名判断を使われるなら、姓と名を両方を合わせた画数で縁起が良い名前を選んだほうが良さそうです(´・ω・`)

人気のある古風でかわいい女の子の名前(漢字)を紹介!

女の子の名前で、古風でかわいい名前(漢字)をいくつか紹介します。

 

・「

昔は、「敬子」「幸子」「聖子」など、名前の最後に「子」をつける名前がかなり人気でした。

 

今では「子」を使った名前が少なくなりますが、最近では「莉子」が女の子の名前ランキングの上位になっていたり、「薫子」「景子」などの二文字の名前を名付けられる人が多いです。

 

女優の北川景子さんのおかげで一躍人気になってきたのかもしれませんね。

 

・「」「」「

草花にちなんだ名前も、可愛らしく成長してほしいという願いを込めてつけられています。

 

華子」や「和葉」「陽菜」など、よくみかけますね。

 

・「

「鶴」は縁起の良い字で、昔は一文字でも名前として使われていました。

 

今では「千鶴」など二文字で使用して、縁起の良い名前として名づけられます。

 

芸能人だと女優の池脇千鶴さんがそうですね。

 

このように古風な名前も今では見直されてきていて、かわいいということで根強い人気があります。

 

理由として、テレビの影響で女優さんなどの名前の影響もあるのではないでしょうか。

まとめ

  1. 由来や画数をもとに名前を考える人が多い
  2. 神社で名前を貰い受けることも可能
  3. 姓名判断は姓と名の両方の画数をもとに占っている
  4. 女優さんの影響もあって、古風でかわいい名前も人気が再燃している

 

名前は赤ちゃんに送る最初の贈り物です。

 

現代では個性を出すという思いが強く、個性的な名前が流行しています。

 

人と被らない名前もかわいいですが、古風な名前は慣れ親しんでいるところもあって誰からも愛され、親しみやすい名前になります。

 

今回の記事を参考に、素敵な名前を産まれてくる赤ちゃんのために考えてあげてくださいね。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの名前はどうやって決める!?姓名判断/人気ランキング/音/イメージ

赤ちゃんの名前で漢字一文字の男女別人気ランキング!画数/意味/読み方

キラキラネームをつけて後悔している親御さんへ!改名の条件と手続きについて!

実在するキラキラネームの男女別ランキング!読めるかどうか一覧をチェック!

Sponsored Links
Sponsored Links