赤ちゃんと一緒に歌を歌って遊ぶと、いっぱい喜んでくれてすごく楽しいです。

 

歌で遊ぶ以外にも、歌を聞かせて寝かせたりする方も多いのではないでしょうか。

 

今回赤ちゃんと一緒に遊べる手遊び歌や、「見ると泣き止む」と噂の動画など、赤ちゃんの歌について色々と紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんは歌が大好き!

赤ちゃんに歌を歌ったり一緒に歌を歌ったりすると、すごく喜んでくれます。

 

聴覚が発達してくると色んな音に興味がでてきます。

 

また、機嫌よく歌を歌ってるママの姿を見ると、赤ちゃんも楽しくなったりもします。

 

自分の好きな歌を口ずさんであげても良いですし、迷った時は童謡は歌いやすいのでオススメです。

 

「げんこつ山のたぬきさん」や「おもちゃのチャチャチャ」、季節の歌だと「うれしいひなまつり」「こいのぼり」など、全部歌えなくても口ずさめる歌があるのではないでしょうか。

 

童謡は擬音語が多いのでとても耳に残りやすいです。

 

いっぱい歌を聞かせてあげてくださいね☆

赤ちゃんが楽しくなる手遊び歌

手遊び歌とは、歌のリズム合わせて手や体を動かして遊ぶことができる歌になります。

 

手遊び歌は赤ちゃんとスキンシップをとりながら、赤ちゃんの聴覚や視覚、触覚が刺激して脳や体の発達を促すことができる、「一石二鳥」の遊び歌になります。

 

赤ちゃんが大きくなると自分で歌ったり上手に体も動かしたりしますが、新生児の頃はママがが手を取ってあげたりして一緒に遊んでくださいね。

 

ベビーマッサージの効果もあるので、かなりオススメです。

 

赤ちゃんと遊ぶのが苦手なパパにやってもらってもいいかもしれませんね(笑)

 

人気のある手遊び歌をいくつか紹介します。

 

らららぞうきん

 

フランスパン

 

きらきらぼし

 

私はこの中の手遊び歌では、フランスパンが大のお気に入りです。

 

赤ちゃんのむちむちな腕や足をマッサージしながら楽しく遊べます。

 

手遊び歌するとけっこう動きますので、手遊び歌をしたあとはお互いとも水分補給をしたほうが良いですよ。

 

ぜひ、一緒に楽しく遊んでくださいね☆

赤ちゃんが泣き止む歌

ある歌を聞いたり、動画を見たりすると、泣いている赤ちゃんが泣き止んでくれるという魔法の歌や動画があります。

 

ちまたで評判の高い有名な歌をいくつか紹介します。

 

ふかふかカフカの歌

この歌は歌詞やメロディーがなんとも不思議なのですが、不思議だからこそ興味が出てきて泣き止むんでしょうかね。

 

ムーニーちゃんのおまじない

ムーニーちゃんはおむつメーカー「ムーニー」のキャラクターになります。

 

ぷくぷくしててとっても可愛いですよね。

 

パパンがパンダ

この歌を聞くと、泣き止むどころか喜んで笑い出す赤ちゃんもいます。

 

再生してみるとくだらないように見えるそうですが、クセになるみたいですね(笑)

 

タケモトピアノのCM

このCMはかなり昔のCMになりますが、根強く人気のあるCMです。

 

ちなみに、わが子にこのCMの動画を見せたのですが、全然泣き止んでくれませんでした。

 

新生児の頃だったので、「なに?」って感じだったのかもしれませんね・・・

 

友達の赤ちゃんは面白いくらいに泣き止んでくれるそうで、1時間くらいリピート再生してると言っていました(笑)

 

動画はスマホやタブレットで簡単に見せることができるので、どうしても手が離せない時や動き回って欲しくない時などに使うと便利ですよね。

 

ただ、「スマホ育児」にならないようには、気をつけてくださいね。

オルゴールを聞きながら寝ると良い

大人でもオルゴールを聞くとリラックスできて、気持ちよく寝ることができます。

 

オルゴールを聞くと、・血行が良くなって全身が温まることができたり、リラクゼーション効果で自律神経が整い、赤ちゃんの感情が落ち着いたりします。

 

また、オルゴールの音色がママのお腹の中にいたときを思い出して安心するとも言われていますね。

 

私はいつも、ねんねのサインとして寝るときにオルゴールの動画を聞かせてますよ。

 

いつも同じ曲だと飽きるので、いくつかのオルゴール曲をローテーションしています。

 

ディズニーオルゴール

ディズニーの名曲がオルゴールとして心地よく流れます。

 

私はディズニーが大好きなので、お昼寝の時にも流しています。

 

ブラームス オルゴール

虫の音もあったりして、聞いているとリラックスしてきます。

 

4時間近くあるので、聞かせている間に寝てくれます。

 

奇跡の子守唄

ゆったりしたメロディーが良いですね。

 

10時間もあるのでつけっぱなしには気をつけてください(笑)

NHK教育の番組もオススメ

NHKの教育番組は釘付けになってみてくれるのでかなりオススメです。

 

テレビから流れる音楽に合わせて踊り出する姿はとっても可愛いです。

 

代表的なNHKの番組をこちらです。

 

すくすく子育て

あkちゃんが生まれたら真っ先に見ておきたい育児番組です。

 

育児初心者の方ははとっても勉強になりますよ。

 

いないいないばぁっ!

生後6ヶ月頃から楽しめる番組です。

 

赤ちゃんの聴覚や視覚を刺激する内容がたくさんあって、家事とかをしているときにおとなしく見てくれると助かります。

 

おかあさんといっしょ

私も小さい頃よく見てました。

 

うたのおにいさんとおねえさんと一緒に楽しく歌いながら体を動かしたり、人形劇などもあって夢中になります。

 

えいごであそぼ

小学生を対象に作られている番組なのですが、小さい頃から英語に触れさせるということで見ている方が多いです。

 

小さい頃から英語に触れさせると、母国語もうまく理解出来てない赤ちゃんが混乱するという説もあるみたいですが、聞き流す程度に見るのもアリかと思います。

 

まとめ

  1. 赤ちゃんはお歌が大好き!なかでも童謡がオススメ
  2. 手遊び歌でスキンシップを取りながらコミュニケーション
  3. 歌の動画を見せると赤ちゃんが泣き止むかも
  4. オルゴールでぐっすり寝れて入眠儀式もできる
  5. NHKの教育番組は子どもが夢中になってみてくれる

 

手遊び歌をして泣かれると逆効果なので無理やりはダメですが、赤ちゃんと一緒に歌を歌うと楽しいですし、何と言ってもその場が明るくなります。

 

見ると泣き止むという動画やオルゴールは赤ちゃんによっては全然効果がない場合もよく聞くので、動画を見せて泣き止んでくれたり寝てくれたらラッキー♪っていう程度で一度聞かせてあげてみてくださいね☆

 

今回はここまでになります。
最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんにおすすめの英語教材は?絵本や歌の聞き流しでも効果ある?

赤ちゃんの寝かしつけに音楽やオルゴールは効果ある?オススメ動画を紹介!

赤ちゃんの脳に音楽は良いの?ノリノリ/喜ぶ/寝る/楽しい/クラシック曲を聞かせてみた!

赤ちゃんに絵本はいつから?プレゼントに人気のセットや無料・オリジナル絵本を紹介!

絵本の読み聞かせは効果なし!?無料で0歳の赤ちゃんでもおもしろい絵本はどれ?

Sponsored Links
Sponsored Links