150722280809_tp_v1

生まれたばかりの赤ちゃんの手は、紅葉のように可愛らしく小さいですよね。

 

そんな可愛らしい手ですが、赤ちゃんの爪も大人と同じように伸びます。

 

何気なく顔に手を持っていったりするため、顔を無意識に傷つけてしまう赤ちゃんも多くいますので、自宅でこまめに切ってあげることが大切です。

 

私たちの周りには100円均一の商品が多く便利な品も色々ありますが、ベビー用品も100均で人気商品の一つなんです!

 

今回は、100均で買える赤ちゃんの爪切りと、オススメの爪切りを紹介します!

Sponsored Links

 

赤ちゃんの爪はどのくらい切ったらいいの?

赤ちゃんの爪は、新陳代謝が活発で新生児の頃でも伸びてきます。

 

いつから切るという目安は特にありませんが、大人と同じように白い部分が伸びてきたら切ってあげたほうが良いですね。

 

赤ちゃんの爪は柔らかいため、すんなり切ることができますが、深爪しやすいので白い部分を少し残すようなイメージで切ると切りすぎないで済みますよ!

 

赤ちゃんが産まれてから慌てないように、出産準備の際には爪切りも用意しておきましょうね。

赤ちゃんの爪切りの種類

赤ちゃんの爪切りには、実はいろんな種類があります。

 

ここでは、赤ちゃんの爪切りの種類を紹介したいと思います。

 

ハサミ型タイプの爪切り

ハサミ型タイプの爪切りは、赤ちゃんの皮膚を傷つけないようにハサミの先端が丸くなっているのが特徴です。

 

これなら、万が一赤ちゃんが動いてしまっても皮膚が傷つくことはないので安心です。

 

眠っている時も不意に動く時があるので要注意ですよ!

 

爪が柔らかい赤ちゃんの時期にオススメです。

 

てこ型タイプの爪切り

てこ型タイプは、大人と同じような仕組みになっている爪切りです。

 

「爪切り」と聞くと、このタイプを想像する方も多いかと思います。

 

てこの力で爪を切るので、爪が固くて大きくなってから使用するのがオススメです。

 

手が小さい赤ちゃんの爪にはてこ型の爪切りは使いにくいだけでなく、皮膚を一緒に挟んでしまう危険性があるので、あまり使用することがオススメしません。

 

ハサミ型の爪切りに切りにくさを感じるまでは、ハサミ型を使ったほうが安全です。

100均の爪切りは安全?

今やベビー用品も数多く取り揃えられている100均商品ですが、爪切りまであることを知っていますか?

 

100円なのにメーカーものと同じように先が丸く、キャップ付きなのも売られています。

 

また、100均のお店によっては置いていない所もあるようですが、大人の鼻毛切りハサミで代用している方もいるようです。

 

安全性に関しては、先が丸くなっているので特に問題ないかと思います。

 

ただ、耐久性(切れ味)が持続するかは不明なので、切れにくい場合は新しい爪切りを再度購入したほうが良いですね。

ベビー爪切りメーカーオススメランキング

186758811

ここで、私がオススメする爪切りを、種類別にランキング形式で紹介します!

 

【ハサミ型タイプ】

1位 ピジョン

新生児から対応している爪切りで、抗菌樹脂加工素材になっています。

 

刃も薄く形が小さいため、切りやすさは断トツです。

 

長く愛用するために、お手入れセットを購入する方も多いですね。

 

私もピジョンを愛用していますが、長く使っていても切りやすく耐久性も落ちている感じが全然しません。

 

 

2位 コンビ

コンビはチャイルドシートなどで有名なメーカーですが、爪切りもコスパが高くオススメです。

 

キャップ付きの商品は他のメーカーと変わりありませんが、キャップにヤスリが付いている所がとても親切ですね。

 

 

3位 貝印(SmileyBaby)

こちらは持ち手が他のメーカーよりも大きくなっているので、パパのように大きい手でも綺麗な形に爪を切ることができます。

 

安定して切りやすい爪切りを探している方は特にオススメですね。

 

パパに爪切りをさせたい方もオススメかも 笑

 

 

【てこ型タイプ】

1位 ピジョン

てこ型もピジョンが人気商品になっています。

 

対象は9か月からですが、刃先の形が平らで深爪しにくい仕様になっています。

 

 

2位 ビリーブ

見えにくい赤ちゃんの爪を見やすくするためにルーペ付きになっています。

 

クジラの持ち手が他にはないデザインでGOOD!

 

 

3位 貝印(BabyMinnie)

持ち手が持ちやすくタマゴ型の形になっているのが特徴です。

 

デザインがディズニーで見た目も可愛いくてオススメ!

 

 

私がオススメする爪切りを紹介しましたが、対象月齢が定められているものもあるので、赤ちゃんの発達に合わせた爪切りを選んであげてください。

まとめ

  1. 新生児の頃から爪は伸びる。
  2. 深爪しないように切る。
  3. 100均の爪切りも先が丸くなっているものを選ぶ。
  4. 対象月齢に合わせた爪切りを使用する。
  5. 出産準備で爪切りは用意しておくのがオススメ。

 

新生児の頃から爪は伸びるので、出産準備用品を買う際には予め購入しておいたほうが、慌てずにすみます。

 

色んなメーカーの爪切りを紹介しましたが、100均の爪切りでも安全に使用すれば代用は可能です。

 

しかし、メーカーでは月齢に合わせた仕様になっているので、より安全性は高いかと思います。

 

爪切りを選ぶ時には、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの爪切りでケガや出血せずに綺麗な形に切れる方法やコツを紹介!

100均で便利な赤ちゃんグッズを紹介!安全グッズ/おもちゃ/食器/マグ/スプーン

Sponsored Links
Sponsored Links