赤ちゃんが急に嘔吐してしまったら、びっくりしてしまいますよね。

 

それも噴水のように大量に嘔吐したら、ママもパニックになってしまうと思います。

 

今回は、赤ちゃんが噴水のように大量に吐いてしまう原因などについてお伝えしていきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんが噴水のように嘔吐する理由とは?

新生児から3か月頃までの赤ちゃんは、胃の形が大人と比べて縦型になっています。

 

そのため母乳やミルクが逆流しやすく、大量に吐き戻してしまうことが多いです。

 

嘔吐した後に赤ちゃんの顔色や機嫌をよく見て、元気そうであれば全然問題ありません。

 

ゲップが上手に出せなかったり、母乳やミルクを飲んだ後に急に体勢を変えてしまうと、大量に吐き戻ししてしまうことがあります。

 

他にも、ミルクの量が多すぎたり、母乳の出が強すぎて嘔吐してしまうこともあります。

 

このようなときにはミルクの量を調節したり、授乳前に少し母乳を絞っておくと防ぐことができます。

 

わが子もミルクを飲んだ後によく嘔吐していました。

 

ゲップが上手に出せなかったときによく吐いていたので、まだまだ育児に慣れなていない頃は私も試行錯誤で大変でした。(まだまだ慣れていませんが・・・)

 

3か月たったころからはやっとゲップのコツを覚えてきて、ミルクを飲んだ後にあまり吐かなくなりました。

 

もし毎回のように大量に吐いてしまう時は、胃や腸の病気の可能性があります。

 

幽門狭窄症という、胃の出口の筋肉が分厚くて狭くなってしまう病気があります。

 

胃の出口が狭いとミルクや母乳が腸へ移動することができず、勢いよく噴水のように吐いてしまいます。

 

症状によっては手術が必要なこともあるので、いつも噴水のような嘔吐を繰り返す場合は、早めに病院へ行くことをおすすめします。

嘔吐物に色がついていたら危険?

赤ちゃんが嘔吐したとき、黄色や緑色だと腸閉塞を起こしている可能性があります。

 

腸閉塞の時は、嘔吐物に胆汁が混じるのでそのような色が付くのです。

 

その場合はすぐに病院へ行ったほうが良いです。

 

嘔吐物が透明やクリーム色であれば、まず問題はありません。

 

母乳やミルク、よだれを吐き戻した場合が多いので、赤ちゃんが元気であればまずは様子見で良いと思います。

 

わが子も離乳食を始めた頃に、食べ終わってから少しして透明のものを嘔吐したことがありました。

 

吐いた後は。スッキリしたのかケロリとしていたのでそのまま様子を見ていました。

 

食べた後にすぐハイハイをして動き回ったので、吐いてしまったのかな?と思っています。

 

ただ、吐いたものが透明やクリーム色であっても、赤ちゃんに元気がなかったり熱があれば風邪で嘔吐してしまうこともあるので、様子を見て病院へ連れて行ってあげてくださいね☆

 

まとめ

  1. 赤ちゃんは胃は縦型なので嘔吐しやすい
  2. 噴水のように嘔吐するのは幽門狭窄症の可能性がある
  3. 嘔吐物が黄色や緑色だと腸閉塞の可能性がある
  4. 透明やクリーム色ならまずは様子見で良い
  5. 赤ちゃんの様子を見て元気がなければ病院へ

 

嘔吐物の色などから判断するのも大事ですが、まずは赤ちゃんの様子を見て辛そうだったら病院で診てもらってくださいね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんが嘔吐する原因は何?熱がなくて元気なら大丈夫なの?

赤ちゃんのミルクはいつまで?大量に吐く・黄色くなる・飲まない原因は何!?

赤ちゃんのアレルギー症状で湿疹や嘔吐!?病院の検査はいつから?費用は?

Sponsored Links
Sponsored Links