妊娠中に旅行を計画することもあるかと思いますが、妊娠中の旅行は安定期まで待った方が良いのか、それとも妊娠初期に旅行に行っても大丈夫なのかとても気になるところです。

 

妊娠初期は流産のリスクが高くなるのではないかと過度に心配になりがちですが、国内旅行・海外旅行によっても変わってきます。

 

とくに長距離移動で飛行機に乗る場合、放射線による影響も赤ちゃんのことを考えると心配です。

 

今回は、妊娠初期で飛行機に乗る影響や放射線による流産のリスクについて、紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

 

妊娠初期に旅行入ってもOKなの?

妊娠初期は。妊娠0週から妊娠15週目までの期間になります。

 

この時期はしっかりと胎盤ができ、赤ちゃんが育っていく大切な時期になり。つわりなどママの体調も不安定なことが多いです。

 

旅行に行ったからといって必ずしも流産してしまうわけではないのですが、心拍を確認する5~6週目までは流産しやすい傾向があるようで、流産の1割程度を占めているそうです。

 

ただ、その理由の多くは染色体異常によるものなので、過度に気にする必要はないかと思います(´・ω・`)

 

しかし、妊娠6週目以降もホルモンバランスの崩れによる体調の変化や疲労感を考えると、旅行に行くことは過度に疲れてストレスを感じやすく、流産のきっかけになる可能性も0%ではないので注意が必要です。

 

そのため、旅行に行くことは絶対にダメ!というわけではありませんが、ゆったりとした旅行プランを計画することをオススメします。

妊娠中は国内旅行のほうが良い?

国内旅行と言っても、飛行機で行くような場所ではなく、電車といった飛行機以外の移動手段で行く近くの旅行先のほうが良いです。

 

途中で休憩もとりやすく、緊急時にすぐに自宅に戻ることも可能だからです。

 

しかし、赤ちゃんを産む前に行く国内旅行としては、沖縄がとても人気なのだそうです。

 

もし沖縄に旅行する場合は、飛行機での移動になるかと思うので、もし沖縄に旅行するのなら妊娠初期ではなく安定期に入る妊娠16週目から計画したほうがまだ安全です。

 

沖縄の場合は、車で沖縄市内を移動することが多い為、

 

こまめに休憩を取って水分補給をしたり、反対にカラダを冷えすぎないようにしてくださいね。

 

そして海外旅行の場合は、どうしても移動手段が国際線の飛行機となるかと思います。

 

飛行機での移動は時間も長く同じ姿勢になってしまうので、妊娠中のママには少しストレスになってしまう事も多いです(´・ω・`)

 

また、もし体調が悪くなった時などに、国外の病院でどうしたら良いのか分からなかったりと、妊娠初期だけに限らず不安要素が多いので、妊娠中に海外旅行に行くのはできるだけ避けたほうが無難かもしれません。

飛行機に乗った時の放射線が気になる!

妊娠が分かる前に飛行機に乗ってしまった。または、これから飛行機に乗らなければならない場合は、飛行機の放射線が気になる方も多いみたいです。

 

地上でもわずかな放射線は浴びていますが、上空にいるほうがより多くの放射線を浴びています。

 

飛行機に乗ると上空にいるので地上よりも放射線量が多くなるのですが、それでも赤ちゃんに影響を与えるだけの放射線を浴びることはまずないそうなので、そこは安心しても良いかと思います。

 

妊娠初期で赤ちゃんに影響する放射線量は50mSV以上と言われています。

 

飛行機に乗ることで基準値以上の放射線を浴びることはまずないそうなので。あまり心配は要らないかと思います。

旅行の計画は主治医に必ず伝えよう!

安定期であっても旅行を計画している場合は、必ず主治医に事前に伝えたほうが良いです。

 

出血やお腹の張りがあったり、出産が近い場合は、ドクターストップがかかる場合もありますので、自己判断で旅行に行くのは止めておいた方が良いです。

 

妊娠週数も問題なくママの体調や胎児の状態が良い場合は、無理をしないようにと声を掛けられるだけかもしれません(´・ω・`)

 

旅行をしたい気持ちが強ければ、事前に旅行に適している時期を主治医に聞いておくと、旅行の計画も立てやすいかと思います。

 

まとめ

  1. 妊娠中の旅行は絶対にダメではないが、安定期頃に行くことがオススメ!
  2. とくに妊娠初期はデリケートな時期なので注意!
  3. 長時間の移動は妊婦や赤ちゃんにストレスを与えるので出来るだけ飛行機は避けたほうが良い
  4. 飛行機による放射線量はごく微量なので胎児への影響はないと言われている
  5. 旅行の予定は必ず主治医へ相談してからのほうが安全

 

妊娠初期は妊婦さんや赤ちゃんにとってデリケートな時期なので、出来るだけ旅行は安定期に計画するのがオススメです。

 

とくに妊娠中は海外よりも国内旅行の方が突然の出来頃が起こっても安心なので、旅行の計画を立てる際は家族や友達でどこが良いのかしっかり相談したほうが良いですね。

 

飛行機に乗って旅行することが必ずしもいけないことではないのですが、自分の体調や主治医に相談して旅行の計画を立てることがオススメです(´・ω・`)

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

妊娠週数と出産予定日を排卵日から計算!胎児の成長/大きさまとめ!

出産準備はいつから必要?準備リストを紹介!入院費用・お金も気になる!

妊娠したら葉酸サプリはいつからいつまで飲む?効果や取り過ぎは危険?!

マタニティヨガはいつまで可能?自宅でできる効果バツグンのポーズとは!(動画付き)

妊娠線を消すには傷跡炭酸が効果アリ!いつから真ん中に縦線できるの?

妊娠線はクリームやオイルで予防!薬局のニベア青缶/無印良品のは効果ある?

Sponsored Links
Sponsored Links