もうすぐ赤ちゃんが生まれるのは楽しみだけど、まだ名前が決まってない!と私は赤ちゃんにつける名前をギリギリまで悩んでいました。

 

少しでもステキな名前をつけてあげたいと思うのが親心ですよね。

 

そんなとき、赤ちゃんの名前をどうやって決めるのか、具体的な決め方を紹介したいと思います!

Sponsored Links

 

姓名判断で運勢をチェック!

赤ちゃんの名づけといえば、最初に思い浮かぶのが姓名判断ですよね。

 

私も赤ちゃん雑誌の付録でついていた姓名判断ブックを、夫と2人であれこれ言いながら見ていた記憶があります。

 

でもよく見ると、姓名判断は名前の画数だけでなく苗字との相性もあるので、自分で判断するのはちょっと難しいなぁと感じました。

 

そこで、付けようとする赤ちゃんの名前の運勢が良いのかどうか確かめる方法はと探してみるとこんな方法があります。

ネットやアプリでかんたん姓名判断

手軽に姓名判断をしたいときは、ネットやスマホのアプリで姓名判断をすることができます。

 

サイトのデザインがかわいいものから、文字びっしりの結果が出てくる本格的なものまで色々あって、いくつか試してみて楽しみながら名前を考えられます。

 

ただ、姓名判断にもたくさんの流派があるみたいで、流派が違うと画数の数え方が違ったりして結果も全然違う場合があります。

 

姓名判断の結果を気にしすぎずに、納得のいく結果だけを参考にしようかな?くらいがちょうどいいかもしれませんね。

神社やお寺で見てもらう

私の友人は、旦那さんのご実家が代々お世話になっている神社の神主さんに、赤ちゃんの名前の姓名判断をしてもらっていました。

 

友人の旦那さんの名前はちょっと古風な名前で、神主さんがいくつか提示してくれた名前から旦那さんの両親が選んでつけたのだそうです。

 

友人夫婦は、自分たちがつけたいと思う名前の候補をいくつか決めて、その候補の中から神主さんに選んでもらうという形で決めていました。

 

「そんな決め方もあるんだねぇ」と夫に話していたら、神社だけでなくお寺でも名前を見てくれることがわかりました。

 

命名で有名な神社やお寺もあるので、昔ながらの古風な名前に興味がある人は相談してみるのもアリですね。

最新人気ランキングをチェック!

人気のある名前をつけたい人も、まわりとかぶる名前をつけたくない人も、いま人気の名前は気になりますよね。

 

自分がつけたいと思っていた名前が大人気の名前ということがわかって、ちょっとビックリしたこともありました 笑

 

そこで、いま人気のある名前が一目でわかる赤ちゃんの名前ランキングのサイトを3つ紹介します。

 

「明治安田生命」名前ランキング2016

明治安田生命が調査している生まれ年別の名前ランキングです。

 

見やすくて、東日本と西日本の比較もあったりしてなかなか面白いですよ。

 

「明治安田生命」の名前ランキングはこちら

 

「たまひよ」2016年人気名前ランキング

たまひよのサイトで毎年発表されている名前ランキングになります。

 

名前ランキング読みランキング漢字ランキングの3つのランキングに分かれています。

 

名づけの傾向の分析もあって参考になります。

 

「たまひよ」の名前ランキングはこちら

 

「いいなまえねっと」最新人気名前ランキング

サイトの中で検索された名前などをもとにした人気の名前ランキングです。

 

先月分のランキングなのでいつも最新です。

 

簡単にできる姓名判断もありますよ。

 

「いいなまえねっと」の名前ランキングはこちら

 

「cookpadベビー」赤ちゃんの名前ランキング2016

こちらのサイトのランキングには、名前・読み・漢字の3つのランキングがあります。

 

特徴としては、「赤ちゃんの名づけエピソード」という赤ちゃんの名前を決めたエピソードを紹介されています。

 

他の人がどのように名前を決めたのか、とても参考になるかと思います。

 

「cookpadベビー」の名前ランキングはこちら

 

2016年 年間 赤ちゃん名づけトレンド

こちらは赤ちゃんの名づけをサポートしてくれる総合サイトで、赤ちゃんの名前について色んな検索をすることができます。

 

「2016年 年間 赤ちゃん名づけトレンド」はこちら

名前の音や響きが子どもに影響する?

どんな字を書くかも大事ですが、やっぱり赤ちゃんを呼ぶときの音や響きも大事にしたいところです。

 

名前の音や響きが良かったら、いっぱい名前を呼んであげたいって思いますよね。

 

まずは、親になる自分が呼びたいと思えるような名前を声に出してみて見つけていってください。

 

赤ちゃんは、自分の名前の文字より先に名前の音や響きを覚えます。

 

音の持っている雰囲気がその人自身の雰囲気になって、性格の一部になっていくともいわれています。

 

柔らかい音、硬い音など、フルネームで読んだときの音のバランスにも気をつけたいですね。

 

こちらのツイートは、名前の最初の音が表す意味をまとめた表を紹介していて、けっっこう当たってる!と話題になっているそうです。

 

私も自分や家族・友人の名前をこの表にあてはめてみると、確かに!と思うところがたくさんありました。

 

子どもの名前も「こんな風に育ってくれたらいいな」と思っていたイメージに近かったので嬉しかったです。

イメージから名前の漢字を考えたい

「春に生まれるから春らしい漢字を使いたい」「明るい子に育ってほしい」など、イメージから名前を考えるという話もよく聞きますよね。

 

私たちが名前を考えていたときは、漢字辞典をざっと見て気になる漢字の意味を調べてみたり、「明るい 名前」とネットで検索してみたりしていました。

 

とくに漢字辞典を見ていると、全然思い浮かばなかった漢字にとても良い意味があることに気づいたり、発見が多くて新鮮でした。

 

将来子どもから名前の由来をきかれたときに、「付けた名前にはこういう意味や思いがあって決めたんだよ」と教えてあげられたら、きっと喜んでくれますよね。

 

まとめ

  1. 姓名判断はネットやアプリで簡単にできる
  2. 神社やお寺で姓名判断してもらう方法もある
  3. 最新の人気名前ランキングも参考に
  4. 名前の音は赤ちゃんの性格の一部にもなる’(かも)
  5. 名前のイメージを探すときは漢字辞典もオススメ

 

名前は、親から赤ちゃんへの初めてのプレゼントとも言われます。

 

できる限りいろいろと考えて決めて、最高のプレゼントをあげたいですね。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの名前で女の子は古風でかわいいのが人気!画数は二文字がいいの?

赤ちゃんの名前で漢字一文字の男女別人気ランキング!画数/意味/読み方

キラキラネームをつけて後悔している親御さんへ!改名の条件と手続きについて!

実在するキラキラネームの男女別ランキング!読めるかどうか一覧をチェック!

Sponsored Links
Sponsored Links