629857

出産準備で揃えるよだれかけ(スタイ)は、ナチュラル系からパンク系まで、最近は種類も形もうんと増えましたよね。

 

よだれの多い赤ちゃんにとっては、何枚あっても困らないアイテムと言えます。

 

でも、よだれかけをつけていると、いかにも「赤ちゃん!」という姿で可愛らしい反面、いつまでつけているものなのか、悩んでしまいませんか?

 

今回は、赤ちゃんによだれかけはいつまで着けていていいのか、それと、おしゃれで人気のブランドを紹介いきたいと思います!

Sponsored Links

 

よだれかけはいつからいつまで着けるものなの?

友人の赤ちゃんは「(第一子は女の子だったので)頑張って男の子用のよだれかけを揃えたのに、よだれが少なくて…」と行き場のない大量のよだれかけを見て嘆いていました。

 

反対に、別の家庭のお子さんは「3歳になるけど、まだ気を抜くとよだれが垂れて必要なんだけど、幼稚園行くまでには取らなきゃ!」と焦っていました。

 

個人差が大きいですよね。

 

よだれかけが必要になるのは、離乳食が始まる少し前の4-5ヶ月くらいから1歳半-2歳くらいまでと言われています。

 

というのも、「よだれが増えてきてよだれかけが必要になる」=「消化器系の働きが活発になってきた証拠」なんです。

 

「よだれが増えてきたら離乳食開始の目安」という言葉を聞いたことはないでしょうか?

 

これなんですね~。

 

歯が生えてくる5-6ヶ月頃や鼻が詰まってしまう頃になると、よだれがぐんと増えますが、

いずれも一時的なものなので、あまり心配しなくても良いです(^^)

 

ただ、よだれを放っておくと肌荒れの原因にもなりますので、まめに拭いてあげるかワセリンなどでケアしてあげてくださいね。

なぜよだれが垂れてくるの?

7414d30695d9ede5e2e695bbbea99de7_s

赤ちゃんはよだれが出てきても、「よだれは飲み込むもの」と思っていないので、そのまま出しちゃうんですよね。

 

また、大人とは違ってよだれなどを飲み込む方法も違います。

 

「乳児型嚥下」と言うのですが、哺乳瓶でミルクや母乳を飲ませている時に口から外すと、

上唇と舌で包み込み、すぼめるようにして飲んでいたりしていまえんか?

 

あれが乳児型嚥下なんです。

 

そうやって赤ちゃんがまだ小さい時は、ミルクや母乳を飲み込んでいるんですね。

 

(赤ちゃんが成長していくうちにつれて大人の飲み込み方を覚えていきますので、安心してくださいね。)

 

加えて、顎の周りの筋肉もまだ発達していないので、口元が緩く開いたままになってしまうので、よだれが出てしまいます。

 

よく赤ちゃんが身の回りにあるおもちゃを口に入れていますが、「これは何だろう?」

と確かめているのと同時に、顎の周りの筋肉を鍛えているんです。

 

おもちゃを清潔に保てるように、丸洗いできる歯固めやおもちゃを与えてあげたいですね。

よだれかけのおしゃれで人気のブランドは?

では、おしゃれで人気のあるよだれかけのブランドを紹介していきたいと思います。

 

贈り物で悩まれている方も、是非参考にしてみてくださいね。

 

ファミリア(familiar)

言わずとしれた子ども服の老舗ブランドです。

 

可愛らしいファミちゃん・リアちゃんの刺繍や色合いが素敵です。

 

「ファミリア」のホームページはこちら

 

カーターズ(CARTER’S)

1枚およそ500円からというリーズナブルなスタイがあります。

 

男の子用・女の子用ともにカラフルで可愛いものが揃っています。

 

「カーターズ」のホームページはこちら

 

マムトゥマム(Mum2Mum)

こちらは三角バンダナ型タイプのスタイが揃っています。

 

とっても吸収力がよく、よだれの多い赤ちゃんにオススメです。

 

カラーも豊富なので、どれにしようか迷いますね。

 

「マムトゥマム」のホームページはこちら

 

コンビ(Combi)

ベビーカーやおもちゃの印象の強いコンビですが、スタイも販売しています。

 

お値段もリーズナブルですね。

 

「コンビ」のホームページはこちら

 

ベビードール(BABYDOLL)

王冠をモチーフにした原色使いが特徴的なブランドです。

 

いろいろなキャラクターとコラボしているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

「ベビードール」のホームページはこちら

 

ヒステリックミニ(Hysteric Mini)

おしゃぶりを加えた赤ちゃんがサングラスをかけているパンク系ブランドです。

 

スタイにはオーガニックコットンを使用しているので、肌に優しい作りになっています。

 

「ヒステリックミニ」のホームページはこちら

 

マールマール(MARLMARL)

360度使える丸いスタイが特徴的です。

 

女の子用のはおめかし用から普段用まで、男の子用も蝶ネクタイがついていて可愛らしいものが揃っています。

 

「マールマール」のホームページはこちら

 

エイデン&アネイ(aden+anais)

イギリス王室のキャサリン妃が使っていることで一躍有名になったブランドです。

 

柔らかい素材と3つのスナップボタンがあるので、長く使用することができます。

 

「エイデン&アネイ」のホームページはこちら

 

ほかにも、「サッシー(Sassy)」や「天衣無縫」など色んななブランドがありますので、好みやTPOに合わせて使い分けてみてくださいね。

 

「サッシー」のホームページはこちら

 

「天衣無縫」のホームページはこちら

 

まとめ

  1. よだれかけは4~5ヶ月くらいから1歳半~2歳くらいまで
  2. よだれが出たら、ケアをしっかり!
  3. よだれかけは、おでかけ用から普段用まで様々!用途によって使い分けて(^^)

 

色々な種類のよだれかけが販売されていて、眺めているだけでもとても楽しいですよね!

 

生まれてくる赤ちゃんのため、健やかに育っている赤ちゃんのための素敵なアイテムとして、

よだれかけを着けてあげたいですね。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

よだれかけをタオルで簡単手作り!無料の型紙を使った作り方とは!

赤ちゃんのよだれはいつからいつまで?多い・臭い・出ないのは病気なの?

新生児用ベビー服で安いおしゃれ通販ブランドはどこ?海外は韓国が人気!

離乳食でよだれかぶれがひどい!治らない!市販薬で治せるの?

赤ちゃんのよだれ泡は気にしなくていい?むせる時の対処法はある?

Sponsored Links
Sponsored Links