熱がないのに赤ちゃんが、よくくしゃみしたり、鼻水が出たり、咳をしていると、「風邪ひいたのかな?」って思う時ありませんか?

 

私は、遊んでいるときに、顔の目の前に思いっきりくしゃみされたことがあります(笑)

 

今回は、赤ちゃんがくしゃみや鼻水、咳が出る原因について紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんがくしゃみをする原因

赤ちゃんは、よくくしゃみをします。

 

その原因として考えられるのが、部屋の中にあるホコリなどの刺激によるものです。

 

大人でも部屋のホコリでくしゃみがでますが、赤ちゃんはあまり鼻毛が生えていないので、少しのホコリでも吸い込んでしまいます。

 

そのため、赤ちゃんはくしゃみがよく出てしまうんですよね。

 

とくに月齢が低い赤ちゃんは、自分のくしゃみに驚いていることもありますよね。

 

それがまたかわいいのですが(笑)

 

youtubeに動画をアップしている人もいるみたいですね。

 

あまりにも連続でくしゃみをしている場合は、何かのアレルギーであったり風邪のひき始めかもしれないので、くしゃみと一緒に咳や鼻水が出ていないか様子を見てあげてくださいね。

赤ちゃんの鼻水が出る原因

鼻水が出る原因として、風邪が原因の場合と気温差が原因の場合があります。

 

風邪が原因で出る鼻水は、ドロっとして黄色や緑色の色が付いた鼻水が出ます。

 

一方、気温差が原因で出る鼻水は、無色透明のサラサラの鼻水です。

 

大人でも、「なんか寒いな・・・」と思うと鼻水が出ますよね。

 

赤ちゃんも同じで、寒さが原因でサラサラの鼻水が出てしまうのです。

 

わが子は鼻水が出ると服の袖で拭いてしまったりして、鼻の下は赤く荒れるし服は汚れるし・・・大変です。

 

寒暖差の激しい時期や寒い時期は、ティッシュや鼻の下の荒れを予防するためのクリームが手放せません(汗)

 

ちなみに、そのクリームは「ワセリン」というものがおすすめです。

 

新生児から使えて、薬局にも売っていますよ。

 

赤ちゃんが咳をする原因

赤ちゃんがよく咳をするは、風邪のひき始めであったり気管に何らかの炎症がある場合があります。

 

赤ちゃんが、自分の唾でむせかえって咳をしているだけの時は心配いりませんが、あまりにも多く咳が出ているのなら早めに小児科を受診したほうが良いと思います。

 

また、咳をするたびに泣いているときは、風邪をひいて喉が痛いのかもしれません。

 

咳が長く続くと、小児喘息になってしまうこともあるので要注意です。

 

わが子も4か月ほど咳が続いていたときがあって、小児科の先生に「このままでは小児喘息になってしまうかもしれない」と言われたことがあります。(薬を飲み続けて今では咳をしなくなりました。)

 

たまに出ているだけの咳であればそこまで心配はいりませんが、1日のうちに何度も咳をしていたり、それがずっと続くようなら、熱はなくても小児科で診てもらいましょうね。

まとめ

  1. 赤ちゃんは鼻毛が少ないので少しのほこりでもすぐにくしゃみをしてしまう
  2. あまりにも連続でくしゃみをしていると風邪のひきはじめの可能性もある
  3. 風による鼻水はドロっとしていて色がついている
  4. 寒さによる鼻水はサラサラの無色透明
  5. 咳はたまにするだけあれば心配不要
  6. 1日のうちに何度も長い間咳をしている場合は風邪や気管支炎の可能性がある

 

何よりも普段から赤ちゃんの様子をよく見て、くしゃみや鼻水、咳をあまりにも多くしていれば風邪のひき始めかもしれないので、小児科で診てもらってくださいね。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの咳が続くのはなぜ?長引く時は熱なしでも病院に行くのが良い?

嫌がる赤ちゃんの鼻水を口で上手く吸う吸い方のコツは?オススメ吸引器も紹介!

赤ちゃんの鼻水を口で上手に取る吸い方とは!吸引器のおすすめはコレ!

赤ちゃんの鼻づまりがひどくて窒息しそう!夜泣きで寝れない時の解消法とは!

赤ちゃんの鼻水を吸引する頻度はどれぐらい?嫌がる時の対処法とは!

赤ちゃんが咳をたまにするけど熱がない、病院へ行く目安やタイミングは?

赤ちゃんの咳止めに市販薬は効かない?眠気が出るって本当?

赤ちゃんがくしゃみすると鼻水が黄色・透明!粘り気があると危険なの?

赤ちゃんの咳が続いて止まらない!熱はないけど鼻水出るのは風邪なの?

赤ちゃんが咳き込んで痰が絡む!取りやすくする対策や予防はある?

Sponsored Links
Sponsored Links