赤ちゃんは生後6ヶ月頃を過ぎるとママからもらった免疫が切れてきて、咳や鼻水を出すことが増えてきます。

 

咳が続いていて鼻水も出ているのに熱はない、なんてこともよくあります。

 

「風邪ひいたかなぁ?」「病院に行ったほうが良いかなぁ?と悩むママも多いと思います。

 

今回は、熱はないけど咳が続いて鼻水も出ている時の対処法や、病院に行くべき目安についてお伝えしていきたいと思います!

Sponsored Links

 

まずはどんな咳や鼻水をしているか確認

赤ちゃんはとっても敏感なので、温度差などのちょっとした刺激で咳や鼻水を出したりします。

 

熱がなくても咳が続いていて鼻水が出ているのであれば、風邪をひいているかもしれません。

 

ただ熱がない場合はあわてて病院に行く必要はありませんので、まずはどんな咳をしていたり、鼻水を出しているのか確認してみてください。

 

まずは咳について。

 

コンコンという咳

コンコンという乾いた咳は軽い風邪の症状であったり、乾燥が原因だと思われるので、まずは安静にして様子をみてください。

もし数日経っても症状が良くならない、または悪化した場合は病院で診てもらったほうが良いですね。

 

ゴホゴホという咳

ゴホゴホと湿った咳をしているのは、気管が狭くなって痰がからむようになり、痰をうまく出せず咳をしていることが多いです。

このような咳が長引いてしまうと、気管支炎になる可能性もあります。

少し様子をみて改善されないようなら病院に行ってみてください。

 

ケンケンという咳

犬が吠えるような咳をしている場合は、クループ症候群と呼ばれる喉や声帯の腫れが起きている可能性があります。

悪化すると呼吸困難を起こしたり入院が必要となる危険な病気なので、早めに先生に診てもらったほうが良いですね。

 

これらのような咳のほかに、コンコンやゴホゴホという咳が合わさって出てきたり、むせたりすることもあると思います。

 

風邪以外にもマイコプラズマ感染症や百日咳など、咳ひとつとっても色々な病気が考えられます。

 

病院で診てもらうときには、咳がいつから出たのか・どんな咳なのかをよく観察しておいて説明できるようにしておくと良いですね。

 

次に鼻水についてです。

 

透明でサラサラしている

このタイプの鼻水は、気温の変化やホコリ・花粉などに反応して鼻水が出ていることが多いです。

ただ、風邪の初期症状の可能性もあるので、様子見になりますね。

 

黄色や緑色でドロッとしている

このような鼻水の場合は、ウィルスや細菌に感染している可能性が高いです。

粘り気のある鼻水なので鼻づまりにもなりやすいです。

熱がなければ安静にして様子を見てあげても良いですが、数日経っても良くならないようなら迷わず病院に行って診てもらってください。

家でできる対処法

咳や鼻水が出ているけど、様子見の状態でまだ病院に行くほどではない場合、症状が改善するように家でできる対処法もいくつかあります

 

部屋を加湿

空気が乾燥していると咳や鼻水が出やすくなります。

家の湿度は50%以上を保つように加湿器を使ってください。

冬になると加湿のために洗濯物を部屋干しするママも多いですね。

 

鼻水の吸引器を使って鼻水をとる

鼻水の量が多いときは、吸引器で吸ってあげます。

手動タイプや電動タイプなど、色んな種類の鼻水の吸引器がドラッグストアや赤ちゃん用品のお店に売ってますよね。

最近はインターネットでも購入できるので、常備しておくといざという時に助かりますよ!

 

水分補給をこまめに

できるだけ水分補給をさせて、喉の乾燥を防いであげます。

体内に水分が多くあると鼻水もネバネバしにくくなるので、水分補給はとても重要です。

痰がからんで取れにくそうな時は、白湯を少しあげてみてください。

喉が潤って痰を流しやすくなると言われています。

 

縦抱きで背中をさする

咳がひどい時は縦抱きをして背中をさすってあげると少し楽になりますよ(^^)

 

眠りやすい環境作り

鼻づまりで赤ちゃんが寝苦しそうな時は、頭の下にタオルやクッションを入れて頭を高くしてあげると、鼻づまりが多少改善しますよ!

病院に行く目安・タイミング

咳と鼻水だけの症状で熱がなければ、焦ってすぐに病院に行かなくても良いと私は思っています。

 

私は上述した家でできる対処法をして、しばらく様子をみています。

 

ただし、症状が数日続いて改善されない場合は、熱がなくても一度先生に診てもらった方が良いですね。

 

また、赤ちゃんが寝られなかったり機嫌が悪い状態が続く場合も病院に行きます。

 

自分では判断するのが難しかったり、心配な場合は迷わず病院に行って良いと思いますよ(^^)/

 

あと、私は翌日が病院が休みの場合で、症状が少し心配な時は受診しています。

 

先生にきちんと診てもらえば少しは安心できますし、病院で鼻水を吸引してもらったりすれば赤ちゃんも楽になりますからね♪

まとめ

  1. 咳が続いて鼻水も出ている時は風邪の可能性が高い
  2. まずは咳や鼻水の様子をみて、家でできる対処法を試してみる
  3. 熱がなければ安静にして様子見でも大丈夫
  4. 症状が数日続いて改善されない、赤ちゃんの機嫌が悪い、自分では判断できず心配な場合は迷わず病院へ!

 

しゃべれない赤ちゃんにとって、咳や鼻水などの症状は自分のカラダに何かしらの異常があるということを伝える重要なサインになります。

 

一時的なものですぐにケロっとしていることもありますが、日に日に症状が悪化していくことだってあります。

 

赤ちゃんの様子をみながら、必要であれば病院に行って症状を改善していってくださいね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの咳止めに市販薬は効かない?眠気が出るって本当?

赤ちゃんのくしゃみ/鼻水/咳が多いのは風邪のせい?寒いだけなの?

赤ちゃんが咳をたまにするけど熱がない。病院へ行く目安やタイミングは?

赤ちゃんの咳が続くのはなぜ?長引く時は熱なしでも病院に行くのが良い?

赤ちゃんが咳き込んで痰が絡む!取りやすくする対策や予防はある?

Sponsored Links
Sponsored Links