akachan_cry1

今まで夜はリズムよく寝ていた赤ちゃんが、急に夜になると火が付いたように突然泣き出してしまう「夜泣き」に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

 

泣かせておく訳にもいかず一晩中抱っこしてあやし、寝不足になってしまったという話もよく耳にします。

 

今回は、夜泣きの原因や夜泣きに効果がある方法を紹介します。

Sponsored Links

 

赤ちゃんの夜泣きはいつから始まる?

これといって何か月から夜泣きが始まる時期は断定はできませんが、だいたい生まれて3~4か月頃から始まる赤ちゃんが多いようです。

 

夜泣きの終わる時期も個人差がありますが、2歳過ぎまで続くことも。

 

私の場合、1歳まで夜泣きを体験して大変だった記憶があります。(断乳と共に夜中起きなくなったという話も)

赤ちゃんの夜泣きの原因とは?

赤ちゃんの夜泣きがなぜ起きるのかという原因は、実はいまだ分かっていないようです。

 

お腹が痛かったから。夢を見てびっくりしたから。うまく寝付けないから、、、と様々な要因も言われていますが、コレと断定できるものがないので中々対処しようがないのが現実です。(原因がハッキリしないのでかなり困ります・・・)

 

大体の方は原因不明のため、抱っこなどをしてあやす方法をとります。

 

すんなりあやせば泣き止む赤ちゃんもいれば、なかなか泣き止まない赤ちゃんもいます。

 

本人の生まれ持った気質もあるので、周りの赤ちゃんと比較しないことが大切です。

 

うちの子は、うちの子といったようにね!!

夜泣きは放置していいの?

woman_question1

「泣いてすぐに抱っこするのは良くない」と母親世代から言われたりしたことがある方も、もしかしたらいるかもしれません。(私も赤ちゃんは泣くものなんだからと言われたこともありました)

 

たしかに、ずっと抱っこしているママやパパはとてもつらいですよね。

 

しかし、あやさず放置することはサイレントベビーになる可能性もあることを覚えておいてください。

 

サイレントベビーとは、親から声をかけられなかったりなど構われないことで、意思表示を全くしなくなってしまう赤ちゃんのことを言います。

 

かといって過度に心配する必要はありません。

 

日中での赤ちゃんへの構い方も含まれているので、日々の生活の中で赤ちゃんと遊ぶ時間がある場合は特に心配いりません。

 

昼も夜も赤ちゃんを放置するのではなく、そばで声をかけて見守ってあげましょう。(赤ちゃんも安心するはずです!)

夜泣きに効く対処法はコレ!

夜泣きは原因不明だから抱っこするしかないとか、薬でなんとかできるのかななどと頭を抱えている方に少しでも夜泣きに効果があった方法をいくつか紹介します。

 

決まった時間に起こし、決まった時間に寝る

規則正しい時間に生活することは、大人・子供問わず必要です。

 

大人に合わせて生活していると、赤ちゃんも自分の生活リズムを掴みにくくなってしまいます。

 

朝起きたら太陽の光を浴びて、夜暗くなったら寝るというリズムを心がけることをオススメします。

 

寝る前のスキンシップを図る

これは入眠する儀式的な意味合いもあります。(コレやったらもうすぐ寝るよみたいな)

 

お腹や太もも、手などをオイルやクリームを使ってマッサージしてあげます。

 

優しく声をかけながらスキンシップをすることで赤ちゃんも安心する効果があります。

 

いわゆるベビーマッサージですね。

 

ベビーマッサージ教室も地域で行っていたりもするので探してみてください。

 

ドライブに出かける

車の運転している振動は赤ちゃんにとって心地いいものらしく、好む赤ちゃんも多いようです。

 

しかし、寒い季節や遅い時間にドライブに出かけることは危険もあるので、時間帯や季節を考えて一緒にドライブをしたほうがいいですね。

 

掛物や洋服を調節

赤ちゃんが寒いかと思って、たくさん着て布団をかけている場面をよく見ますが、子供の体温は高く厚着には注意が必要です。

 

暑い、寒い、おむつが濡れたなどの不快感でも赤ちゃんが泣く原因になるので見直してみてください。

 

以上の4つの中で、①と②は特におすすめの対策です。

 

ベビーマッサージはベビーオイルなど赤ちゃん用の無添加のものを使います。

 

大人用みたいに香りがついていないものを選んであげることをおすすめします。

まとめ

  1. 夜泣きの原因は一つではない
  2. 夜泣きの期間は個人差があり、他の子と比較しない
  3. 夜泣きは見守ることも必要(必ずしも抱っこする必要はなし)
  4. 太陽を浴び、規則正しい生活をする
  5. ベビーマッサージのスキンシップでリラックス効果

 

いかがだったでしょうか。紹介した方法で少しでも夜泣きが少なくなればいいなと思います。

 

ストレスを貯めすぎないよう、見守る育児も必要ですね。

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの枕はタオルで代用OK?窒息・嘔吐を防ぐ傾斜のあるおすすめ枕も紹介!

赤ちゃんの夜泣きにツボや薬・音楽は効くの?しない子の特徴とは?

赤ちゃんに枕はいつから使う?頭の形を整えて絶壁を防ぐ王冠枕とは!

新生児の夜泣き対策グッズ/本/音楽を紹介!これであなたも寝不足解消!

Sponsored Links
Sponsored Links