寝返りをマスターした赤ちゃんは、なぜかいつもうつぶせの状態でいることが好きな子が多いです。

 

何度仰向けに戻しても、少し目を離すとすぐにうつぶせの状態になります。

 

オムツ替えのとき、ものすごく大変なんですよね・・・

 

赤ちゃんの好きな体制でいてくれて構わないのですが、夜に寝る時には窒息など思わぬ事故があるかもしれないので危険です。

 

そこで今回は、赤ちゃんのうつぶせ寝が防止策などについて、お伝えしていきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんのうつぶせ寝は夜が危険!

赤ちゃんがうつぶせ寝をはじめるのは、だいたい寝返りが出来るようになってからが多いです。

 

個人差はありますが、赤ちゃんが寝返りをし始めるのはだいたい生後3か月~5か月あたりからです。

 

何度も何度も寝返りを練習していて、ある日突然寝返りをマスターすると、今まで仰向けの状態でしかいられなかった赤ちゃんは、すぐにうつぶせの状態になりたがります。

 

頭を持ち上げてキョロキョロしたり、じゅうたんやフローリングなど目につくものを手で触ってみたり・・・

 

うつぶせでいる状態の赤ちゃんもまたかわいいです。

 

ただ、いつのまにかそのうつぶせのままで寝てしまっていることもよくあります。

 

わが子はお昼寝をする時は急に寝ていることが多くて、だいたいうつぶせで寝ています。

 

うつぶせの状態で寝ていても、顔がちゃんと横を向いていれば安心ですが、夜寝る時もうつぶせで寝ていることがあるので、うつぶせで寝ていればコロンと仰向けに戻してあげることもあります。

 

日中は誰かが見ていられるので良いのですが、夜みんなが寝静まったころはすごく危険ですよね。

 

とくに寝返りが出来てすぐの頃は、床に顔を押し付けてしまって苦しい状態でも、赤ちゃんは自力で仰向けに戻ることが難しいです。

 

「親が気づかないまま、窒息してしまっていた」というケースも少なからずあります・・・

 

赤ちゃんが1歳を過ぎるまではそういった事故が起きないためにも、できるだけ夜は赤ちゃんを仰向けの状態で寝かせてあげてくださいね。

 

また、赤ちゃんがうつぶせ寝していると、起きた時に赤ちゃんの顔がむくんでいることがよくあります。

 

このむくみが何時間かしたら治っていれば問題ありませんが、1日たっても治らない場合はなんらかの病気の可能性がありますので、早めに病院へ行くことをオススメします。

うつぶせ寝の防止対策とは?

ママやパパが見ていられる間は、うつぶせ寝で顔を押し付けてしまっていてもすぐに体勢を変えてあげられますが、ママもパパも寝てしまっているとなかなかうつぶせで寝ていることに気づきません。

 

赤ちゃんがうつぶせ寝で窒息しないようにするために、まずは夜寝る時の赤ちゃんの布団やベビー服をフワフワなものにしないようにします。

 

フワフワな布団やベビー服の方がやわらかくて気持ち良さそうなので使いたい気もしますが、赤ちゃんがうつぶせになると顔が埋もれてしまって窒息してしまう恐れがあります。

 

枕やシーツは硬めのものを、掛け布団もフカフカ過ぎないものを使うようにしたほうが良いです。

 

赤ちゃんのベビー服も、赤ちゃんのサイズに合ったモコモコ過ぎないものを着せてあげれば、窒息を防ぐことができますよ。

 

また、まわりにぬいぐるみなどを置いておくのも、そのぬいぐるみが思わぬところで赤ちゃんの口を塞いでしまう可能性もあるので置かないように気をつけてください。

 

赤ちゃんの両脇をタオルで固定して、寝返りが出来ないようにする方法もあります。

 

ですが、そのタオルで口を塞いでしまう可能性もありますし、嫌がって泣いてしまったり、タオルを乗り越えてしまうこともあるので、私はあまりオススメしません。

 

新生児の頃にわが子の向き癖を治したくてタオルを当ててみましたのですが、全くの無意味で終わった経験があるので・・・(笑)

 

まとめ

  1. うつぶせ寝を始めるのは寝返りが出来るようになってから
  2. うつぶせ寝は赤ちゃんが窒息する危険がある
  3. うつぶせ寝でできた赤ちゃんの顔のむくむが1日たっても治らなければ病院へ
  4. 寝具やベビー類は硬めのものにして窒息防止
  5. 周りにぬいぐるみなどを置かないようにする

 

赤ちゃんとの生活にはヒヤッとすることが多々ありますが、最悪な事故が起きないように対策をしていきましょうね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんが寝る時間はどれくらい?手足が冷たい時の服装はどうする?

赤ちゃんの睡眠サイクルが短いのは呼吸の乱れが原因?音楽は効果アリ?

赤ちゃんのうつ伏せ寝は窒息に注意!足バタバタ・飛行機遊びはいつから?

赤ちゃんの寝返りはいつ?予兆は?練習と夜の窒息防止用グッズを紹介!

赤ちゃんのずりばいはいつ?後ろにいくけど大丈夫?オススメ練習方法を紹介!

赤ちゃんがハイハイする前兆や時期はいつから?部屋に柵は必要?安全対策を紹介!

赤ちゃんのつかまり立ちはいつから?転倒防止対策と練習用おもちゃを紹介!

寝返りとお座りの順番はどっちが先?逆/しない/遅い時は練習必要?

赤ちゃんが布団で寝ない!窒息にしくい上手な寝かしつけのコツとは?

Sponsored Links
Sponsored Links