赤ちゃんの鼻水って長引きやすいんですよね。

 

こまめに吸い取ってあげなきゃですが、みなさんはどうしていますか?

 

吸引器を使って吸っていますか?

 

それとも、ママが吸い取ってあげていますか?

 

今回は上手に鼻水を取る吸い方について、紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんの鼻水を口で上手に取る吸い方とは?

赤ちゃんの鼻は小さいので、大人よりも詰まりやすいんです。

 

鼻詰まりは放っておくと、中耳炎になる原因にもなります。

 

また、鼻水がのどの方へと落ちると、それが原因で咳がでることも。

 

そうなると鼻水と咳のダブルパンチで赤ちゃんはもっと苦しい状況になってしまいますので、泣いて可哀想ですが心を鬼にして吸ってあげてくださいね。

 

お風呂上がりは水分補給を多めにしたり、部屋の湿度をあげたりすると、鼻水がかたまりにくく鼻水が出てきやすくなります。

 

鼻を吸うのは少しコツがいりますので、お伝えしたいと思います。

赤ちゃんの鼻水を口で吸う

ママたちが赤ちゃんのころは、直接鼻に口をつけて鼻水を吸ってもらっていた方が多かったと思います。

 

その方法はというと、

 

  1. 鼻水を柔らかくするために、蒸しタオルなどで鼻のまわりを温める
  2. 吸った鼻水をすぐに出せるように準備をしておく
  3. 赤ちゃんの鼻を覆うように口をつける
  4. 勢いよく吸うと赤ちゃんは苦しくなるので、そっと少しずつ吸う
  5. 赤ちゃんの鼻水を吸った後は、うがい薬でうがいする

 

デリケート部分なので、優しく鼻水を吸ってあげるのがコツですね。

赤ちゃんの鼻水を吸引器で吸う

赤ちゃんの鼻水吸引器で有名なのはこちらになります。

口コミも良くて、出産準備で揃えておくといいと聞いたので、私も買いました。

 

実際に使ったのは何カ月も後ですが、とても便利でしたよ☆

 

また、鼻づまりで小児科を受診した時に、「鼻水の吸引器は持っていますか?持っていなかったらドラッグストアにも売ってるので買っておいたら便利ですよ。」と「ママ鼻水トッテ」をオススメされました。

 

吸引器を使った、赤ちゃんの鼻水を数には、

 

  • ママが床に座って足を開いた間に赤ちゃんを寝かす
  • ママの足で赤ちゃんの手を押さえて動けないようにする
  • すぐに片方の鼻から吸引器を入れて鼻水を吸う

 

吸引器を使って赤ちゃんの鼻水を吸う時のコツは、鼻に入れるヘッドはしっかりと赤ちゃんの鼻に入れることになります。

 

鼻の奥の方にたまったものを吸うには、吸いながらヘッドの向きをこまめに動かしてみてください。

 

ズズズと鼻水が吸えたな!とわかると大当たりです。

 

おそらくそこが鼻の奥に通ずる部分だと思います。

 

鼻水を吸う時は、ズーーーーーッと勢いよく吸うのではなく、こまめにズッズッズッズッズと吸った方がよく取れますよ^^

 

吸引したあとは、頑張ったね~^^と、たくさん褒めてあげてくださいね☆

 

そしてママは、ちゃんとうがい薬でうがいしてくださいね。

吸引器のおすすめはコレ☆

私が一番おすすめする吸引器はさきほど紹介した「ママ鼻水トッテ」になります。

 

ママのお口で吸うタイプの吸引器で、値段も安いのでひとつあると便利です。

 

ただ、これを私が使うと必ず風邪をひいてしまっていました……

 

それもとても風邪が悪化してしまうので、違うものを買うことにしました。

 

それがこちらになります。

こちらは、掃除機につけるタイプの吸引器になります。

 

耳鼻科の先生が考案した吸引器なので安心です^^

 

値段も5,000円ほどと良心的で、口コミも上々です。

 

初めて使った時は音の大きさにビックリしましたが、吸い取りやすさは抜群ですね。

 

わが子も初めは音の大きさと恐怖で泣きまくっていましたが、風邪を何度か引くうちに「鼻(吸うの)いや!」と言いながらも、吸ったあとの爽快感からか吸う瞬間は嫌がって泣きますが、すぐに泣きやむようになりました。

 

実際に私も風邪をひいたときに使ってみたのですが、意外と優しい吸い心地でした!!

 

わが子の泣き具合からとても強い吸引力だと思っていたのですが、空気便があるので適度な強さになっています。

 

また、適度にしっかり吸えるからか、赤ちゃんの鼻水も悪化しにくくなって、なくてはならないものになっています。

 

余談ですが、ハンガリーでは鼻吸引は掃除機のものが普通なんだそうです^^

 

次に紹介するのは、楽天での口コミ数が8000件を越えている電動鼻吸引器です。

★の数は4つなので、まずまずの評価です。

 

吸引力もなかなかのようで、鼻炎持ちの赤ちゃんがいるママ友もメルシーポットを購入して、便利でいいよ~♪と言っていました。

 

最後に紹介するのは、こちらも楽天での口コミが4000件を越えている電動鼻水吸引器です。

電動吸引器は総じてお値段が高めですが、こちらは満足度も高いようです。

 

スマイルキュートの方が★が4.5と、少し満足度も高いようですね^^

 

まとめ

  1. 赤ちゃんの鼻水を口で吸うにはコツが必要
  2. 鼻水吸引器を使って鼻水を吸うほうがオススメ!
  3. 私のオススメは掃除機につけるタイプの鼻水吸引器
  4. 鼻水はこまめに吸い取るのが早く治すためのポイント!

 

鼻水吸引のコツは言葉だけじゃちょっとわかりにくいのですが、何回かやっているうちに感覚がつかめてきます^^

 

初めは緊張するかと思いますが、頑張ってくださいね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの鼻水を吸引する頻度はどれぐらい?いやがるときの対処法とは!

赤ちゃんがいびきでせきをするのは鼻づまりが原因?無呼吸だと危険!?

赤ちゃんの鼻づまりがひどくて窒息しそう!夜泣きで寝れない時の解消法とは!

赤ちゃんのくしゃみ/鼻水/咳が多いのは風邪のせい?寒いだけなの?

赤ちゃんがくしゃみすると鼻水が黄色・透明!粘り気があると危険なの?

Sponsored Links
Sponsored Links