「赤ちゃんの耳かきって、いつからしていいんだろう?」と思ったことがありませんか?

 

耳が詰まって病気になるかもって思うと少し心配ですよね。

 

今回は、赤ちゃんの耳かきについて、お伝えしていきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんの耳かきはいつからするの?

赤ちゃんの耳かきは、みなさんしていますか?

 

私は産後の沐浴指導の時に、沐浴が終わった後に耳のまわりと耳の中を少しべボー綿棒で拭う程度に耳掃除をすると教えてもらい、ずっとしていました。

 

しかし、ある日赤ちゃんの耳かきについての新聞記事を見たのですが、そこには「耳かきは不必要」の文字……

 

記事に読むと、耳かきをしようとして耳を傷つけて炎症を起こしたり、綿棒で耳垢を取ろうとして反対に耳垢を耳の奥に押し込んでしまっているということが多いとのことです。

 

耳垢は自然と外に排出されるような作りになっているので、耳掃除は必要ないということです。

 

最近では、赤ちゃんの耳かきは必要ないという声が多いです。

 

かかりつけの耳鼻科に置いてある冊子などを見ても、赤ちゃんの耳かきは必要ないということが書かれていました。

 

以前にわが子が頻繁に左耳を触ることがあって、「中耳炎」だったら怖いなと思って耳の中を見てみると、確かに耳の中に耳垢が詰まっているのが見えるのですが、耳かきをするのをためらってしまうぐらい奥のほうに耳垢が蓋のようになっているのを見つけました。

 

ためしにベビー綿棒でそろ~っと触ってみようと試みたのですが、思ったより深くすぐに断念してしまいました……

 

ママ友だちに聞いてみたところ、やっぱり耳かきはしていないよという声ばかりで、していても耳のごく浅い部分を綿棒で掃除する程度ということでした。

 

わが子のように耳の中が耳垢で蓋になってしまったことがある赤ちゃんのママもいて、その時は耳鼻科で耳掃除をしてもらったそうです。

 

やはり耳鼻科の先生からも、「自分で耳かきしないで耳鼻科に来てください。」と言われたそうです。

 

それからは半年に一度くらいの頻度で耳鼻科に行って耳の掃除をしてもらっているとのことで、私もわが子を耳鼻科に連れていくことをすすめられました。

 

赤ちゃんを耳鼻科に連れていく(耳掃除をしてもらう)目安としては、赤ちゃんの耳垢が見るからに溜まってきたときになります。

 

明るいところで耳たぶをそっと引っ張ると、意外と耳の奥まで良く見えます。

 

それで耳垢が奥の方に溜まってきていたら、耳鼻科で耳掃除をしてもらったほうが良いですね。

 

お風呂上がりの水気を拭くくらいなら、ベビー綿棒でさっとしてあげると良いかと思います。

ピンセットで耳垢をとるのは鼓膜に危険!

ピンセットで耳垢を取るのは、できるだけ辞めたほうが良いです。

 

赤ちゃんの耳は鼓膜との距離が短いので、大人が思っている以上に鼓膜を傷つけやすいです。

 

また、嫌がって急に動いてしまうこともあるので、とくに耳の奥の耳垢をとるのは耳鼻科の先生にお任せしたほうが良いです!

 

耳の穴の上付近まで出てきた耳垢程度なら、ピンセットでそっとつまんであげると良いですよ。

 

赤ちゃんの聴力に関係してくることなので、必要以上に自分で耳掃除をしないほうが良いですね。

 

まとめ

  1. 赤ちゃんの耳かきは必要なし!の流れになっている
  2. 耳垢が見えたら耳掃除をしてあげる
  3. 耳掃除は耳鼻科でしてもらう
  4. 赤ちゃんの耳は鼓膜との距離が意外に近い!

 

耳掃除だけのために来院するかたも多いので、赤ちゃんが耳を気にしていたら気軽に耳鼻科に行ってくださいね☆

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

赤ちゃんの耳掃除を耳鼻科でできるのはいつから?頻度はどのぐらい?

赤ちゃんが中耳炎になったらお風呂はダメ?原因・症状・見分け方とは!

沐浴で耳に水が入ると危ない?耳栓は必要?押さえ方や水抜きに注意!

赤ちゃんの耳垢がベタベタ!耳だれが黄色/臭い原因と対策とは!

赤ちゃんが耳掃除で泣く/嫌がる時の対策!血が出てきたらどうするの?

Sponsored Links
Sponsored Links