赤ちゃんの水着デビューはすでにされていますでしょうか?

 

赤ちゃんの水着姿は、格別に可愛いです^^

 

今回は、赤ちゃんの水着について、お伝えしていきたいと思います!

Sponsored Links

 

赤ちゃんの水着選びはサイズに注意!

赤ちゃんの水着選びはサイズに注意して選ばないと大変なことになります。

 

私が初めてわが子に水着を買ってあげた時、わが子が来ていたベビー服のサイズは80cmでした。

 

私はあわよくば来年も水着を着てほしかったので、少し大きめの90cmにしようかなぁと、大きめサイズの水着を買う予定でいました。

 

そんな時、プール教室の先生をしているママ友とプールデビューの話をしていて、「水着まだ買ってないんだよねぇ、サイズ悩んでてね、90cmかな?」と言うと、

 

『水着はちょうどのサイズを買った方がいいよ!』と驚きの答えが返ってきました。

 

理由としては、以下のことをアドバイスしてくれました。

 

  • 水着は伸びるので、ちょうどのサイズを買っても来年着られる
  • 大きめサイズの水着だと、水着の中に水が入って重みで水遊び中に脱げてしまう

 

“なるほどなぁ”と、最終鉄器にジャストサイズの80cmを購入しました。

 

赤ちゃんによっては水着がベビー服のサイズよりもー20cm大きくても着られるので、来年も楽勝で着られるかと思います☆

 

ただ、丈や裾が短くなってきて、首回りもピッタリしてくるので脱がせるときにちょっと大変かもしれません。

使い捨てのオムツ水着とは?

なかには、使い捨てタイプのオムツ水着なんてものもあります。

 

普通の紙オムツを履かせて水遊びをすると、オムツが水分を吸ってパンパンになってしまいますよね。

 

立って歩ける赤ちゃんでも、ヨタヨタになるくらい激重になります!(笑)

 

そんなときは、水遊び専用の使い捨てのオムツ水着の出番になります!!

 

オムツ水着と言っても吸収体が入っていないのでおしっこは吸収されず、そのままオムツに残ってたり、動いた拍子にプールへ流れ出てしまいますので注意です。。。

 

ウンチは漏れないように、ギャザーなどが付いていますので、ある程度は防げるかと思います。

 

だたしサイズが大きかったりすると足やお尻の隙間からウンチがでてしまうこともあるので、水遊びパンツも水着と同じようにぴったりサイズを購入してくださいね^^

 

オムツ水着は、水着の下に履かせてあげてもOKです☆

 

もちろん、水着の代わりに水遊びオムツだけでOK☆

 

園開放で通っている保育園では、水遊びオムツ とTシャツだけで遊んでいる子もたくさんいました。

 

ちなみに人気のオムツバンツはムーニーとグーンのようですね。

サイズは、M・L、BIGとあります。

 

まだトイレトレーニング進んでいない状態だったら、こちらを使った方がいいかもしれないですね^^

 

まとめ

  1. 赤ちゃんの水着のサイズはジャストサイズのものにする
  2. オムツ水着もジャストサイズを選ぶようにする

 

赤ちゃんの水着姿って本当に可愛いんですよね^^

 

最近は海外のファストファッションブランドの水着が安くて可愛くてオススメです。

 

気になる方はチェックしてみてくださいね^^

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

★関連記事はこちら★

ベビー服のサイズの目安を月齢別に紹介!迷ったら大きめサイズ!

赤ちゃんの帽子選びの前にサイズを確認!夏に人気の帽子はどんなもの?

Sponsored Links
Sponsored Links