赤ちゃんが1歳になるまでに予防接種をたくさん受けなければいけないことに、びっくりしているママも多いかもしれません。

 

いつ予防接種を受けるかスケジュールを決めないといけないし、時期によっては一度に複数の予防接種をしたりと、とても大変です……

 

予防接種をするたびに大泣きしたりして可哀想に思ってしまいますが、病気を予防するためには欠かせないものです。

 

「こんな無垢な赤ちゃんに非情な針を刺さなきゃいけないなんて……」と、大げさなくらい心を痛めたものです(笑)

 

私は。予防接種を受けた後に副作用などで具合が悪くならないか心配になったり、お風呂に入って良いのかなど、悩んだりもしていました。

 

そこで今回は、予防接種後の対応について、お伝えしていきたいと思います(^^)!

Sponsored Links

 

予防接種後に熱が出るのは24時間以内がほとんど

予防接種の副作用として発熱が起きるのは、だいたいが予防接種当日か翌日になります。

 

わが子の場合は予防接種をした日は何ともなかったのですが、翌朝に熱が出たなんてこともありました。

 

「なんか顔が赤いなぁ」「母乳やミルクをあんまり飲んでくれないなぁ」と思って、熱を測ってみたら38.5(^^;)

 

予防接種当日か翌日に熱が出て、熱以外の症状が何もないようなら、予防接種の副作用を疑ってみたほうが良いかもしれません。

熱が出た時の対処法

予防接種に限らず、体調不良で赤ちゃんが熱を出した時は、こちらの対策をしてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの様子を観察する

まずは赤ちゃんの具合をよく観察してみます。

 

  • 顔色はどうか
  • 唇の色は変色していないか
  • 発疹は出ていないか
  • 鼻水や咳は出ているか
  • 下痢をしていないか……

 

くまなくチェックしてみます。

 

発熱以外の症状が出ていたら重い副作用が起きている場合もありますし、副作用ではなく風邪の場合もありますので、その場合はともかくまずは病院へ。

 

とくに39度以上の熱が出ていた場合は、ひとまず病院へ受診したほうが良いです。

カラダを冷やす

赤ちゃんが高熱にうなされて辛そうだったら、カラダを冷やしてあげてみてください。

 

固まらないタイプの保冷剤をタオルにくるんで枕にしたり、氷を使って枕を作ってあげるのもアリです。

 

ついついおでこを冷やしてしまいそうになりますが、それよりも腋の下や首を冷やしてあげるのが一番効果的になります。

 

ただし、冷えすぎには注意してください。

 

カラダが冷たくなるのを嫌がる赤ちゃんもいますので、様子を見つつやってみてくださいね。

水分補給をしっかりと

熱が出てると汗がたくさん出るので、カラダのなかの水分が失われていきます。

 

母乳やミルクはしっかり飲ませたり、水や麦茶が飲めるのならこまめに飲ませてあげてください。

 

何も飲んでくれない、飲んでも吐いてしまう、という場合には脱水症状の危険がありますので、その場合はすぐに病院へ行ったほうが良いです。

 

おしっこが出ているかどうかも、こまめに確認するようにしてくださいね。

不安だったら病院へ

私は、わが子が予防接種後に熱を出した時、「予防接種の副作用かなぁ……」と悩んでいて、とりあえず予防接種した病院に電話してみました。

 

電話してみると、「お母さまが少しでも不安だったり気になるようであれば受診されるといいと思います」と言ってもらい、病院で診てもらいました。(結局はやっぱり予防接種による発熱でした)

 

もし不安だったら、予防接種した病院にまず電話してみるといいと私は思います!

 

何かあってからでは遅いので、少しでも安心するためにも、病院に電話して事情を説明すれば、具体的な対応を指示してもらえるはずです。

抱っこしてみる

赤ちゃんは、自分が何で泣いているのか教えてくれません……

 

ただただご機嫌斜めで、ずっと泣きどおしだったりすることも……

 

ママに抱っこしてもらうと、赤ちゃんも少しは落ち着いてきたりします。

 

抱っこしたからといって熱は下がりませんが、抱っこしてあげたりあやしたりして見守ってあげてくださいね、

予防接種したらお風呂はどうしてるの?

昔は、予防接種をしたら当日はお風呂に入れちゃダメと言われていたそうですが、とくに体調を崩すことがなければ当日からお風呂に入ってもOKです。

 

お風呂は予防接種何時間後という指定も、とくに言われませんでした。

 

お風呂で気をつけることは、予防接種した所をゴシゴシと洗わないようにして、ぬるま湯で優しく洗ってあげてくださいね。

 

あとは、お風呂に長く入らずに、もし何か異変が起きたらすぐ上がって様子を見てください。

 

予防接種当日は湯船に浸かるのは避けた方がいいかなぁと私は思います。

 

また、微熱でも熱が出た場合は、お風呂は入らないほうが良いです。

 

お湯で濡らして絞ったタオルで拭いてあげるだけでも、赤ちゃんは気持ち良いかと思いますよ☆

 

まとめ

  1. 予防接種後に熱が出るのが24時間以内に起こることがほとんど
  2. 予防接種後に熱が出たらカラダを冷やしたり水分補給をする
  3. 不安だったらまずは病院に電話してみる
  4. 赤ちゃんの具合が悪くなければ予防接種接種当日にお風呂に入ってもOK
  5. 長風呂や接種部位をゴシゴシ洗うのは避ける

 

予防接種の副作用として、具合が悪くなって熱が出てしまうことはよくあることです。

 

もし予防接種をして具合がわるくなったら、赤ちゃんの様子を見て、カラダを冷やしたり、水分補給をこまめにしたり、病院に連絡してくださいね。

 

受けないといけない予防接種がたくさんあって頭が混乱してしまいそうになりますが、病院の先生とスケジュールを相談しつつ頑張ってくださいね!

 

今回はここまでになります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

★関連記事はこちら★

予防接種のスケジュール管理でおすすめの人気無料アプリを勝手にランキング!

赤ちゃんの予防接種スケジュールを立てよう!任意接種は必要?費用・服装は?

赤ちゃんの予防接種で副作用が気になる!熱・湿疹が出たり下痢になるの?

赤ちゃんの検診はいつから?費用はどれだけ?内容/持ち物を事前にチェック!

赤ちゃんのひきつけの症状・原因・対処法は?予防接種後の熱に要注意!

Sponsored Links
Sponsored Links